FC2ブログ

オートキャンプ場とまろっと 19’10/13・14 ① 

旦那がひとりキャンプに行っていた次の週、今度は家族で、初めてオートキャンプ場に行っていました!!


なぜ今頃オートキャンプ場に行くことになったかというと、ママ友のF谷さん一家といっしょにキャンプに行こうという話になって。
でも、キャンプの装備がまったくないF谷家。
装備なしでもキャンプ場に泊まれる、布団付コテージのあるキャンプ場やったらいっしょにいけるねってことになったんです。

で、高知県内で、布団付のコテージがあって、かつうちの柴犬ハル君を連れて行けるペット可のキャンプ場って、四万十のとまろっとか、大豊のゆとりすとパークおおとよぐらいしかないのね

…とまろっとはF谷さんの地元、ゆとりすとパークは私の地元にある。

お互い自分の地元には行きたくない!(笑)


ってなことを言っていたのですが、結局この秋中はお互いの休みの予定が合わずに、F谷家とは春に合同キャンプに行くことに。

で、F谷さんに、
「とまろっと、先に行ってきたや!で、よかったら今度うちと行って!」
と、事前に偵察に行ってくるように言われたので、初のオートキャンプ場を体験してくることになったのでした(笑)




で、我が家では初めてのオートキャンプ場なので、事前にホームページを見ていろいろ調べまして!

まず、予約がいる。めんどくせ~(笑)
料金が高い!テントサイトでも4200円!
チェックイン、チェックアウトがある!チェックイン15時以降、チェックアウト13時まで。
キャンセルは1週間前までやけど、天気が悪いとかでのキャンセルは大丈夫っぽい。それはありがたい(ゆとりすとパークは1週間前からキャンセル料発生やって!えげつない!笑)



それでは、まず予約をしてみましょう!!

ドキドキしながら電話をしてみましたが、カンジのいいおばちゃんでよかった
テントサイトで予約したかったのですが、すでに予約でいっぱいとのことだったので、テンガローを予約しました。
念のためキャンセルのことを聞いたら、前日までにお電話頂けたらキャンセル料もいらないと言ってくれたので一安心

チェックインまでにドッグランや遊具で遊べるのか確認すると、そういった施設はチェックイン前でも料金かからずに使用できるとのこと
どうもキャンプ場に入ると料金が発生する仕組みっぽい。



さぁさ、いよいよ我が家がオートキャンプ場デビューしちゃいますよ…!


結局行く前段階で少々長くなってしまったので、実際行ったお話はまた次回(笑)



続きます…





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

関連記事
スポンサーサイト



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pikarun22yuzuking.blog.fc2.com/tb.php/973-30661691