FC2ブログ

ハロウィン のお弁当 

バレンタインデーとホワイトデーが、お菓子メーカーの仕組んだイベントだったと知った時、私はそういった企業の利益のために設けられたイベントには参加しないと決めました。


バレンタインには、濃厚過ぎて喉が焼けそうな高いチョコは買わない。
ホワイトデーなんてくそくらえ!

の精神で、10年ほど過ごして参りました。



そしたら、この数年やたらとテレビでもハロウィンの特集してたりとか、ハロウィンをごり押ししてきてて。
それを見てたら、本来は子どものイベントなのに、日本では大人達が高い衣装を着て仮装して楽しんでおるではないか!
そりゃーあちこちで宣伝したいわけよねぇ~。
まぁ~、こーゆー無意味なことで経済潤えば万々歳やろうけどね。

私は絶対に参加しないぞ!!
と思いながら…、


20141031_104858.jpg

可愛さのあまり買ってしまった…(人´ω`*)
それも自分ちの子にはもう入らないので、弟んちの子のソウくん用に(笑)

でへへ…カワイイ



そして、今日の旦那のお弁当もちょっとハロウィン仕様にしてみました。

IMG_8197.jpg

あれほど参加せんと言うておきながら、ちゃっかり敷物と置物を買っております(笑)
敷き物はイオンで198円。置物は100均。ってことで、安く仕上げたのが唯一の抵抗です(笑)

今朝、早い時間に歯医者の予約を入れてしまっていたので、時間がなくて
薄焼き卵を切り抜いて海苔を載せただけですが( ̄∇ ̄;)
下に敷いた海苔の右上、旗がパタパタ吊るされちゅーのをイメージして切ったんやけど、ご飯がまだ温かかったき、エゴエゴになってわけわからんなったけど、修正しよる時間などない!!


…まぁ、いいや。私のハロウィン終了~( ̄▽ ̄)



ハッピーハロウィ~ン
20141031_105638(0).jpg





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

スポンサーサイト

ドラゴンボール フリーザ のお弁当 

先日、弟が懐かしいものを持ってきまして。
私達が小学生の時に集めていたドラゴンボールのカード。


それを見ていたら無性に作りたくなるキャラが…

そう、このお方です。


IMG_8190.jpg

すいません、色味をイジりました。
そして、私としたことが頬の線を入れ忘れて、後から書き足しました…(TдT;)


イジッてないお弁当はこちら↓↓↓

IMG_8191.jpg

フリーザ様、むらさきの食い物が見当たらずにかまぼこのピンクで作ってしまいました…。申し訳ありませんm(_ _;m)

紫って、ナス以外にある!?
かまぼこのピンクにさしみしょうゆを塗ってみたんですが、ほぼ変化なく、
くすんだピンクになっただけでした( ̄∇ ̄;)
ん~~色を変化させるのって難しい…。


本当は、もうちょっと胴体の方まで作る予定だったのですが、時間がなくなってしまい…

IMG_8189.jpg

下の方に敷いていたかまぼこをベラリ剥がしてなかったことに(笑)
っていうかおかずが貧相過ぎで、自分でもビックリ( ゜▽ ゜)



このお弁当、旦那用に作っていたんですが、私が大人用のデコ弁を作っていると、娘のゆずキング(3歳)は弟に作っていると思っているらしく、
「おんちゃんのお弁当カワイイねぇ~。」
って言ってきました(笑)



キング殿をドラキッズに送って行って、その間に旦那の職場にお弁当を届けました。
ちょうどお昼時で、お弁当を買いに出ているみなさんにわらわら会いまして。
元私の職場でもあるので、お弁当を届けにきたと言うと、みんな献身的な奥さんと思ったようで褒めてくれました( *´艸`)

私がデコ弁をゆっくり作りたいから後から持ってきたなんて知りもせずに…(笑)


旦那に渡して、目の前で開けてくれるように言うと、嫌々開けて。
フリーザ様が見えると、開ける手が一瞬止まり(笑)

「どう!?」
と聞くと、

「・・・・・すごい。」
と、呆れたような表情で言われました(笑)




なんだか今回は、かまぼこと海苔でお絵描きしたようなカンジだったんですが、楽しい制作になりました。
頬の線の入れ忘れだけが悔やまれる~~!!(TдT;)

いったい旦那はどんなふうにして食べたんやろう?
きっとキング殿みたいに、フリーザ様じゃろーがなんじゃろーが、関係なしに食べたんやろうな。
まぁよい…。次はどんなの作って持って行こうかな


IMG_8194.jpg






ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします


最近のキング殿 

3歳になった、うちの娘のゆずキング殿。

以前からトイレについてくる話を書いてきたんですが、最近も普通に私のトイレについてきています。
でも、最近トイレでの過ごし方がかわってきました。

以前のお話はこちら⇒ ついてくる女2 とことんついてくる女


まず私がトイレに座ると、となりの踏み台に座ってタクシーの運転手さんごっこが始まります。

「どこいきますかぁ~?」

「じゃーフロリダで!」(いろんな地名を言って地理を好きになってもらう作戦)

「はい、フロ・・・リ・・・ダですね~。ブ~~ンブンブ~~ン(ハンドルをぐるぐる回しているふりをしながら)。はい、つきましたよ~。」

「あ、ありがとうございます~。」

「はい、どうしまして~(どういたしまして~)。次どこいきますか?」

え、今フロリダに着いたばっかりやのに!?(笑)

「あ、じゃーニューヨークで。」

「え、ニュー…?」

「ニューヨーク!」

「あ、ニュー・・・ヨークですね~。わたしね、ニュー・・・ヨークよく知らんがよ。」

フロリダは知ってんのか!(笑)

トイレで国内・海外旅行を楽しんでおります。




昼間私とふたりの時には、最近絵本にはまってらっしゃいます。
ちょっと前には動物図鑑が好きで、ひたすらサルを見ていたキング殿。

先日からは、新しく買ったプリキュアの本と、14ひきのあさごはんが好きで見ています。
が、不動の人気は、やっぱりアンパンマンの絵本。

アンパンマンの絵本を見ながら、
「これだれ~?」
と聞いてきたり、

知ってるキャラクターがいたら、
「あ、これ知っちゅー!カツドンマンやぁ~!」
「あ、これも知っちゅー!チビ・・ゾウくんやぁ~!」
と言いながら楽しそうに見てて、

「あ、うさこ。」
なぜうさこちゃんだけ呼び捨て!!?ヽ(゜Д゜; )ノ
それもそれまでの楽しそうなテンションではないところが不思議で仕方ない(笑)
毎回、うさこちゃんは呼び捨てです。




あと、アンパンマンごっこがブームらしく。

「わたしね、アンパンマンやきね!」
と言ってきます( ̄▽ ̄)

で、アンパンマンのくせに、空気を入れて刀になるやつを振りかざして、
「おかあさんだいじょーぶかい!?危ない!バイキンマンが~~~!え~~~い!」
と言って切りつけてきますΣ(;゚◇゚ ノ)ノ

あと、
「ア~~~ンキ~~~ンク!(ア~~ンキ~ック!)」
と言いながらブシブシ踏みつけてきたりとかね(笑)

お前はアンパンマンじゃなくて、バイキンマンなのでは!?と思う瞬間が多々あります(笑)



でもね、このアンパンマンごっこ。
これを利用してチューをしてもらう方法があるんです( *´艸`)
最近まともにチューなんてしてくれないので、お母ちゃんは寂しいのじゃよ

「わたしね、アンパンマンやきね!タトロール(パトロール)行ってくるき!」
と言って走り回っているキング殿に、

「うわぁぁ~~~!アンパンマ~~ン!助けて~アンパンマ~ン!」
と助けを求めると、

「どうしたんだい!?」
と急いで駆け付けてくれます。

そこで、
「うわぁ~~~!チューをしないと死んじゃう病になっちゃったよぉ~~。アンパンマン、チューしてくれないと死んじゃうよぉ~~!」
と言うと、

「海に入ってたのぉ~?わかった!」(溺れている設定と思われる)
と言って、ブチューっとチューしてくれます(≧∀≦)ノ

「あぁ~ありがとう、アンパンマン。おかげで助かったよ~。」
と言うと、

「だいじょーぶだったかぁ~い?はい、アンパンだよ(頭のアンパンを割るふりをしながらくれる)。泣かないでねぇ~。じゃーねー!」
と走り去って行きます。


この方法で、しばらくは何度でもキング殿の柔らかい唇をいただくことが可能です。
最初はこのやり方を卑怯呼ばわりしていた旦那も、キング殿の唇欲しさに同じ手を使っている今日この頃。
チューをしてもらっては幸せそうな顔をしておるわい( *´艸`)

いつまでこの手が使えるかわかりませんが、してもらえる間はしてもらおうと思っております(≧ε≦)


最近のキング殿のお話でした。




ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

レシピ付◇チャーテ(ハヤトウリ)の炒め煮 

ご訪問ありがとうございます
チャーテハヤトウリ)の炒め煮 レシピは最下部にございます↓↓↓
手前には主婦の戯言を書いてありますので、
ご興味のある方は読んでいただけたら幸いですm(__)m どうぞごゆっくり




先日実家でもらったチャーテ
いい加減料理せんと腐るな…と思いながら、しばらーーく放置していたら、いつもコメントをくださるピーちゃんこさんのブログで、『ハヤトウリ』として紹介されておりまして!

なんてタイムリー!!

と思ったのと同時に、

チャーテは正式名称ではなかったのか!
ということにビックリ!!Σ(゚◇゚ ノ)ノ


えぇ~~…調べてみましたら、高知ではなぜかハヤトウリの英名をカタカナ読みして、チャーテって呼ぶようになったんやって。
大雑把な高知県人がやりそうなことやのぉ~~(笑)



ということで、我が家でも初めてチャーテをいただいてみることにしました。
実家にいた頃には食卓に上っていましたが、自分で料理するのは今回が初めて。
ってことで、いろいろ他の食材は入れずに、実家のばあちゃんの味を再現してみることにしました。



まず、チャーテことハヤトウリはこんな物体↓↓↓

IMG_8179.jpg

手のひらぐらいの大きさで、洋ナシみたいな感じでごつごつしてます。


続きまして、真っ二つに切ってみました。

IMG_8180.jpg

真ん中にある縦長のちょっと黄色っぽいやつは種なんかな?
食えるか食えんかわからんき、とりあえずのけることにしました。

のけてはみたけど、食えるかも?と思って、生のままかじってみたら、ジャキッという音がしました。
でも、噛んではみたものの、そのまま食べる勇気はなかったので、捨てました。(この情報いる!?笑)


ほんで、ヌメヌメします…。
このチャーテは皮もやりこいきそのまま食べれるってばあちゃんが言いよったき、傷がついて黒くなっちゅーとこだけを包丁で削っていたんですが、皮を剥げば剥ぐほどにヌメヌメと汁が出てきます。
このヌメヌメをほったらかしにして、皮の黒いところを削って、短冊切りにして、母ちゃんの話では水にさっとさらした方がよいとのことだったので水にさらして、ザルに上げまして。

この時点で、水だけでジャァーーーーと手を洗って炒め始めたんですが、そしたら見る見るうちに手がつっぱっていくではないか!!
なんだこれは…?…なんだこれは!?ヽ(゜Д゜; )ノ

いかんいかん、キレイに洗剤つけて洗おう…。
と思って、一回火を止めて、洗剤をつけてゴシゴシ洗って、キレイにすすいで手を拭いて、また炒め始めたら、やっぱりつっぱってくるし!!( ;゚Д゚)ノ

洗剤つけてものかんとは…!!
いや待て、このヌメヌメはサトイモみたいに手を荒らすやつかもしれん…。
…痛くもかゆくもないけど、荒れちゅーがかえ?

よ~~~く見たら、皮膚はキレイやけど、その上に一層膜があって。
アカを擦るようにして、炒めながら擦ってのけていましたが、なかなかのかないままでした( ̄∇ ̄;)


こすりながら作った料理がこちら~↓↓↓

IMG_8181.jpg

シンプル イズ ベスト!
チャーテオンリーを炒めたばあちゃんの味を再現できました


それと引き換えに、私の手はこんなになってしまいました~。

IMG_8187.jpg

見える!?見えんかも…( ̄∇ ̄;)
皮がめくれたみたいになってるんですが、お風呂に入ったらキレイにのきました。

あとで母ちゃんに電話して聞いたら、
「私がしたらそんがにならんが!」
と言っていましたが、なんで??

私は乾いた手で触ったので、濡れた手でやったらならないのかもしれません。
今年はチャーテを食べる機会がもうないかもしれませんが、またもらったら、今度は濡れた手で触ってみようと思います。



で、チャーテの炒め煮の他に、きゅうりの酢の物と甘辛味の焼き豆腐と汁を晩ご飯に出したんですが、帰ってきた旦那が、
「なんか今夜は精進料理みたいやね。」
と一言…。

褒めてんのかな?それともクレームかな?(笑)


まま、和やかな雰囲気で食事スタート。

初めてチャーテを食べた旦那が一言。
「最低レベルのおかずやね!」
こんなにおいしいのにぃぃ~~!!?Σ(;゚◇゚ ノ)ノ

もともとお野菜がそんなに好きじゃない旦那にはハードルが高かったようです…。

そして娘のゆずキング(3歳)も、
「わたしね、これだ~~~いきらい!
と言って、一口食べて食べるのをやめてしまいました( ̄∇ ̄;)
息子のぴかるん(6歳)は好きだと言って食べてくれたんですけどね…。

味は、大根の千切りを炒めたみたいな味なんですが、そのカンジが旦那もキング殿も嫌なのかな?
家族にひたすら不評ですが、来年もらったらまた作り方を忘れてそうなので書いておかないと…。
家族には不評ですが、私はおいしいと思うんですが、みなさんもよかったら作ってみてね。←この説明でいったい誰が試すだろうか!?(笑)
豚肉といっしょに炒めたらおいしそうです





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

レシピはこちら↓↓↓


◆チャーテ(ハヤトウリ)の炒め煮◆

IMG_8182.jpg


材料 3~4人前
○チャーテ(ハヤトウリ)・・・・・2コ
A○ほんだし・・・・・適量
A○砂糖・・・・・適量(ササッと大さじ1杯ちょっとぐらい)
A○しょうゆ・・・・・適量(ドバドバドバッとね)
A○みりん・・・・・適量(ドバッとね)
○ラー油・・・・・お好みで少々
○サラダ油・・・・・適量

作り方
①チャーテは洗って縦半分に切って、皮が硬い場合には皮を剥いて短冊切りにする。
② ①を水にサッとつけてあく抜きをし、ザルに上げる。
③フライパンに油を入れて熱し、②のチャーテを入れて中火で炒める。
④しんなりしてきたら、Aを入れて味をつける。
⑤全体に味が馴染んだら、蓋をして弱めの中火で味が染みるまで5分ほど煮る。
⑥味が染み込んだら、お好みでラー油を入れる。

◆必要・もしくはあったら便利な道具◆
○フライパン(この量だと26~28cmぐらいが好ましいでしょう)
○木べらor菜箸(私は菜箸でずっと混ぜていたら指が攣りそうになります)
○包丁(やはり料理には必要かと…1本あるとないとでは全然違います!)
○ザル(我が家のは100均のです)





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

島根・宮島旅行 14’9/27・28 ⑤ 

今日で最終回、島根・宮島旅行の話です。

前回のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ④
前々回のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ③
その前のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ②
その前の前のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ①



シャトルバスで下の方まで帰ってきたら、厳島神社までお土産屋さんなんかが軒を連ねている通りがあって。
石畳で、THE 観光地!みたいな雰囲気がすごく素敵です。


そして厳島神社へ行きました。

IMG_7471_20141024131322a22.jpg

前回行った時には、潮の時間を調べていなかったので、干潮で地面が見えてて…。
やっぱり水に浮かぶところを見たいと思って、今回は昼間に満潮になる日を調べておったのでした。
美しい( ̄  ̄人)゚+.゚。

ついつい立ち止まって写真を撮っていたら、他の家族達はずんずん先に進んでおらんし!
辺りを見回すと、回廊を曲がって曲がって、向こう側にいるではないか(笑)

IMG_7476_201410241333481c4.jpg

あとでばあちゃんに、
「おまやーいっつも写真を撮りまあってからに、じきにおらんなるんじゃけん!どこにおるろうと思うて探しゃー写真を撮りよる!」
(お前はいっつも写真ばっかり撮って、すぐにいなくなるんだから!どこにいるんだろうと思って探したら写真を撮ってるわ!)
と言われました(笑)

子どもじゃないんやき別に迷子にもならんし、気にせず進んでくれてもいいのにね。いくつになっても孫は孫なんだろうな( ̄▽ ̄)



厳島神社をあとにして、ちょうどお昼になったので、宮島名物の穴子飯を食べに行くことに。
前に行った時に、たまたま通りかかって入ったお店 『岩むら』、あとから知ったんですがけっこう有名だったらしく。
今回もそこでお昼を食べることにしました。

私と旦那は予定通り穴子飯を注文。
息子のぴかるん(6歳)はざるそば。娘のゆずキング(3歳)は、ざるそばとセットにできるミニ穴子飯。

で、ばあちゃんはというと、
「わたしゃー穴子にゃー好かん!…トンカツ定食。

宮島にきてまでトンカツ定食じゃなくてもよくね!щ(゚Д゚щ)
どこまでもマイペースを貫き通すばあちゃんに脱帽です(笑)


じゃじゃ~~ん!穴子飯(≧▽≦)ノ

IMG_7519.jpg

ここでしか食べられない(と思う)ふわっふわの穴子。
うまいよぉ~~(人´ω`*)

ばあちゃんに一口食べてみるかと勧めたら、
「いらん!」
と一蹴( ;゚Д゚)ノ
ここまで正直に生きよったらストレスとかないろうな(笑)



お腹が満たされたら、フェリー乗り場までのんびり散策しながら参ります。
ロープウェイから戻ってきてからの分もごちゃまぜですが…。

IMG_7503.jpg

あちこちにいる鹿をなでなでしながら進む子ども達。
私と旦那は焼き牡蠣も食べました

ロープウェイから戻ってきて厳島神社までの間に、大月の苺氷り発見!!
まさかの宮島支店ってことなのかな!?すげぇ~~!

子ども達が満足行くまで鹿と戯れたら、フェリーに乗って宮島口へと戻ってきました。



そして高速に乗って、あっという間に高知へ帰ってきました。

「お前は寝よったき早かったろうけどね。」 by 旦那

やっぱりずっと起きておける女になるのは難しい…( ;゚Д゚)ノ
もう諦めてもえいろうか…?(笑)
いやいや、すんませんずっと運転お疲れ様でしたm(_ _)m



子ども達もばあちゃんも楽しかったみたいでよかったです
旦那も楽しかったって(人´ω`*)
もちろん私もね(≧∀≦)ノ



IMG_7578.jpg


長い旅行日記にお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m



ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

島根・宮島旅行 14’9/27・28 ④ 

ずいぶん旅行の話を書いてなかったんですが、思い出したかのように書いてみます。

前回のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ③
前々回のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ②
その前のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ①



朝です。よいお天気

IMG_7313_20141021101351500.jpg


起きて身支度を整えたら、大広間に朝食を食べに行きました。

こちらは子ども用。
DSCF7164_20141021101711b69.jpg

こっちは大人用。
DSCF7165_20141021101713d62.jpg

ホテルの朝ご飯って、おかずがいろいろあっておいしくって、ついついご飯が進んでいっぱい食べてしまうよね~。
1杯は温泉卵で玉子ご飯にして、もう1杯食べたかったけど、半分だけにしていただきました。結局あんまり我慢できてないっていうね(笑)


朝ごはんもモリモリ食べて、いざいざ宮島散策へレッツゴー!



チェックアウトを済ませたら、ホテルのバスで無料で桟橋まで送迎してもらえます。
桟橋に到着したら、タクシーでロープウェイ乗り場へ行きました。

前に宮島に行った時にはロープウェイに乗ってなかったのですごく楽しみで


ロープウェイに乗るには、チケット売り場から階段を上がって行ったところにあるようで。
階段を上っていたら、

プルルルルル~~~
と発車のベルが鳴ってて!!

絶対間に合わんよなぁ~
と思いながらみんなで走って乗り場についたら、

なんだよ、次から次にくるんじゃん(笑)

私達は数分に1便かと思って焦ってたんですが、スキー場のリフトみたいにいっぱい連なってて、全然走らんでもよかって(笑)
6人乗りぐらいかな?観覧車のちょっと広い版みたいなロープウェイで途中まで行って、そこから数分に1便出ている大きいロープウェイに乗り換えて頂上に行きました。


ロープウェイのお写真を1つにまとめました。行きも帰りもごちゃまぜですが。

IMG_7462.jpg

ビビりな息子 ぴかるん(6歳)は、乗り場のコンクリのところから下が何もないところに差し掛かると、手すりをきっちり持って緊張の面持ちで(≧∀≦)ノ
しばらくビビってましたが、少しずつ慣れて景色を見る余裕も出てました。

娘のゆずキング(3歳)はというと、対照的に始めから景色を楽しんでおられました。やはり大物…(笑)



そして頂上に到着~。

IMG_7398.jpg

頂上のあちこちには筒っぽが取り付けられていて、そこから向こうを覗いたら島が見えます。
どれが何島かがすぐにわかるというもの。
お天気がよかったら四国も見えるらしい!かすかに見えました。…たぶん(笑)
風が拭きぬけてすごく気持ちよかったです


頂上を満喫して下りることにしました。

で、旦那がトイレになって行っていて、先にばあちゃんだけ乗り場までゆっくり階段を下りて行っていたんですね。
それでキング殿がばあちゃんを追いかけて階段を下り始めたので、ぴかるんにお父さんを待ってるように言って、私も階段を下りて行ったら、ばあちゃんが、

「しゃんしもうた!今いたなりじゃー!ちっとばー○そー我慢しとったら乗れたんじゃったんに!まっことばっさりいた!」
(ホントに残念だわ!たった今出たばっかりなのよ!ちょっと大きいやつを我慢してたら乗れたのに!ホンットに残念で仕方ないわ!)
と嘆くばあちゃん。

いや、そりゃーしもうたかもしれんけど、見て!向こうから次のがーがきゆーの見えゆーやん!(笑)
ばあちゃんイラレやきねぇ~。あ、せっかちってことね。

「ほんなけんど、今のは空でいたんじゃー!ゆっくり乗れたんに!見てみぃ、後から後から人がきたが!あとちっと○そー我慢しとったら乗れたんに!2分早かったら乗れたんじゃー!」
(だけど、今のは誰も乗ってなかったのよ!ゆっくり乗れたじゃない!見てごらんなさい、次から次に人がきてるじゃない!あとちょっと大きいやつを我慢してたら乗れたのに!2分早かったら乗れたのに!)
とイラレなばあちゃんは、次のロープウェイが到着するまでずっと言ってました(笑)

いいじゃん、ウ●コになったら行ってきたら(笑)
ばあちゃんやって我慢できろんろ?


なんやかんやで頂上からのロープウェイに乗って下りてきました。
で、最初のロープウェイ乗り場には、行きがけに私達が焦って走り上がった階段に順番を待ってる人がいっぱいいて!
もしこの行列に並んじょったら、ばあちゃんがどんだけ不機嫌になったことか…想像しただけで恐ろしい(笑)
朝一でロープウェイに乗ることにしてよかったとつくづく思いました。


そして、来がけのタクシーの運転手さんが、帰りはシャトルバスがあるからと言っていたので、そのバスに乗ることにしたんですが、乗り場がわからなくってチケット売り場で聞いたら、
「その階段を下りて行ったところだよ。あと3分で出るよ!」
と言われて、どれぐらい下かわからんけどまたしてもみんなでダッシュ!(笑)

しかし膝の痛いばあちゃんに、階段の下りを走らせたらマズイのでは…と思って、
「ばあちゃん、次のバスにする!?足痛いろ!?」
と言ったら、

「次のバスがいつ出るんじゃもわからんのに待てるか!はよー走って乗ったーましじゃ!」
と一生懸命走ってました(笑)
イラレといっしょにおったら大変や!( ̄∇ ̄;)


階段を下りたら、すぐにバス乗り場があって、20分だったかな?に1本出てるみたいで。
「ほりゃ、走ってよかったわの!」
とばあちゃん(笑)

膝を心配する私に、
「こればーのもんで痛みよっちゃーなんともならんわの!たいしたこたーない!」
(これぐらい走っただけで痛かったんだったらどうしようもないじゃないの!たいしたことないわ!)
とおっしゃって、ギリギリ間に合ったことを喜んでらっしゃいまいた(笑)



なんだかばあちゃんのイラレな部分ばかり私の記憶に残っています…(笑)

次回、最終回へと続きます…。





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

レシピ付◇サケの洋風南蛮 

ご訪問ありがとうございます

サケの洋風南蛮 レシピは最下部にございます↓↓↓
手前には主婦の戯言を書いてありますので、
ご興味のある方は読んでいただけたら幸いですm(__)m どうぞごゆっくり




秋ですね。
しかしながら、ここ数日は夏が戻ったかのように暑くて、私短パンにTシャツで過ごしております。
なのでもちろん子どもたちにも夏仕様のかっこうさせてるんですが。


で、先日旦那の実家にそのかっこうで行ったら、お義母さんに、

「あんた、なんぼ言うたち、かっこうが真夏やいか!もう10月ぞね、それなりのかっこうをしなさいや。」

と、お叱りというか、小言と申しましょうか、…お言葉をいただきました(笑)

「無理!」
と言っておきました(笑)




さて、今日は秋においしい秋鮭を使った料理をご紹介したいと思います。

IMG_7672.jpg

南蛮漬けのような味に、オリーブオイルとにんにくをプラスして洋風に。
たっぷりのレタスといっしょに食べると最高です(≧▽≦)ノ

ご飯に合うんだなぁ~(人´ω`*)
さすが鮭
I Love Shake

よかったら作ってみてくださいm(_ _)m





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

レシピはこちら↓↓↓


◆サケの洋風南蛮◆

IMG_7671.jpg


材料 2~3人前
○生鮭・・・・・400~500グラムぐらい
○塩コショウ・・・・・適量(鮭下味用)
○片栗粉・・・・・適量
○揚げ油・・・・・適量
○にんにく・・・・・1片
○玉ねぎ・・・・・中1/2コ
○ニンジン・・・・・中1/2本
A○砂糖・・・・・大さじ1ぐらい
A○しょうゆ・・・・・大さじ1.5ぐらい
A○酢・・・・・大さじ3ぐらい(我が家はラッキョウ酢を使用)
A○水・・・・・50ccぐらい
A○味の素・・・・・適量
A○塩コショウ・・・・・適量
A○黒コショウ・・・・・適量
A○とうがらし・・・・・少量
○オリーブオイル・・・・・適量

作り方
①絡める南蛮だれを作る。
 にんにくを薄くスライスする。玉ねぎも薄くスライスし、ニンジンは千切りにする。とうがらしは種をのけて輪切りに。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、いい香りがしてきたら玉ねぎとニンジンを入れてしんなりするまで中火で炒める。
③野菜に火が通ったら、Aを入れて味をつける。
④揚げ油を170度で余熱を始める。
⑤鮭の小骨をぬいて、一口大に切り分けて、塩コショウで下味をつける。
⑥ビニール袋に、⑤の鮭を10コとって袋に入れて、片栗粉を入れて、袋に空気を膨らませるようにして口をしっかり持ってふりふりして片栗粉をまぶす。(お使いの鍋に合わせて個数を調整してね)
⑦油に入れて、鮭の色がかわってちょっとしたらバットに取り出す。(揚げ過ぎるとボソボソになるので、早めに油から出して余熱で火を通すとおいしいです。)
⑧全部揚げたら、③のたれに全部入れて絡める。

たっぷりのレタスといっしょだとさらにおいしいよ~

◆必要・もしくはあったら便利な道具◆
○フライパン(この量だと26cmぐらいが好ましいでしょう)
○木べらor菜箸(私は菜箸でずっと混ぜていたら指が攣りそうになります)
○包丁(やはり料理には必要かと…1本あるとないとでは全然違います!)
○ビニール袋(なんて便利な時代…)
○揚げ鍋(IH対応の揚げ鍋はでかくて油が大量にいります…)





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

カメノテ 食べてみました 

もう1ヶ月ぐらい前になるんですが、カメノテというものを食べてみました。

いつものスーパーに行ったら、鮮魚コーナーで大々的に売られていて、ご親切に食べ方まで書いてて。
カメノテ…なるほどね、カメノテ
亀っていうか、どっちかというとすっぽんの手みたいなカンジ(笑)
貝っぽいけど、貝じゃなくて甲殻類なんやって。へぇ~~。
エビとカニを足したような味らしい。へぇ~~。

前にチャンバラ貝を食べておいしかった私は、見た目に惑わされずにいろいろ食べてみようと思って、買ってみようかな…と思ったのです。
でも、おいしくなかったら嫌なので、仕事中の旦那に電話をして…

「あ、もしもし?カメノテって知っちゅー?」

「知っちゅーけど。」

「おいしい?」

「まぁ~、うまいっちゃうまいけど。」

「今スーパーきちゅーがやけど、カメノテ売りゆーけど、買って帰ってみようか?」

「え…まぁ~かまんけど。」

ってな会話をして、おいしいものであるということを確認!
買って帰ってきました!


スーパーで書かれていた食べ方は、
1.水でキレイに洗って、汚れをとる。
2.沸騰したお湯に塩を入れて、10~15分茹でる。

塩加減とか書いてくれてないけど!
まぁえいわ…旦那が食べたことあるがやったら、だいたい知っちゅーろぅ。



旦那が帰ってきてからいっしょに茹でることにしました。

旦那が言うには、水からいっしょに入れて茹でるらしいんやけど、もうすでにお湯を沸かしてしまっていたので、スーパーのやり方ですることにしました。
塩加減は適当に、サリサリサリサリ~~~ぐらい。 ←わかるか!(笑)


茹で上がった~

DSCF7099_20141021162123461.jpg

なんか、黒い部分がぶよぶよしよってあんまり食う気になれんがですけど
しかしながら、そこの部分を食べるらしい…。

食べ方はというと、爪の部分を持って、ブチッと引きちぎります。
中からドピュッと汁が出てくるのでご注意!
ドピュッて響きがいやらしくて好きだなぁ~(笑)


中身はこんなカンジ!

DSCF7101_20141021162124826.jpg

食べてみると、エビの味もカニの味もしませんが、貝みたいでおいしいです。

貝類は好きな息子のぴかるん(6歳)ですが、これはあんまり好きじゃないらしい…。
娘のゆずキング(3歳)は、貝はあさりもしじみも食べないんですが、これは好きらしく、次から次へと食べてました!
なんでお前達は好きなものがそこまで対照的なんだ( ̄∇ ̄;)


いつが旬なのかな?調べたら夏らしいんですが、今日もいつものスーパーで売られていました。
2回買って食べてちょっと飽きたので、次回はまた来年でいいかな。
いつもキャンプに行っている爪白にもいるらしいので、そこでとって食べてもいいなと思っています。

皆さんもみつけたら食べてみてくださいね。





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

イガグリ のお弁当 

今日は娘のゆずキング(3歳)のスイミングに行っていました。


今日のお弁当は、秋らしくイガグリを作ってみようと思った私。
ふふふ…いい案が浮かんでおったのだ…試してみよう( *´艸`) と思って作ってみました。


IMG_8131.jpg

なんか栗じゃない!( ;゚Д゚)ノ

コロッケの外側をイガに見立てて、中をほじくってそこにおにぎりの栗を入れてみたんですが…、案は悪くないと思うんですが…なんか変( ̄∇ ̄;)
栗が真っ黒やき栗に見えてないのと、コロッケがまるで鳥の巣みたい。

おぉ、そうか次は巣におる雛を作ればいいのか
なんてポジティブシンキング(笑)

今回は失敗でしたが、次につながりそうなのでよかったです。



そして今日は、旦那がお昼休みに、キング殿が泳いでいる姿を見に来ていたので、スイミング終わりにわんぱーくこうちに行って、そこのベンチでみんなでお弁当を食べたんです
大好きなお父さんが見に来てくれてて、すごくうれしそうだったキング殿。
弁当もいっしょなのでさらにうれしい

で、お弁当を開けて食べていたら、キング殿、弁当箱を真っ逆さまにぶちまけてしまって( ̄∇ ̄;)
弁当はほぼ池の鯉の餌になってしまった…。

「おさかなさんが、お弁当おいしかった~って言いよったで~。」
とのん気なキング殿(笑)
ということで、その後旦那の実家に行ってご飯を食べさせてもらったキング殿でした。



IMG_8126.jpg

IMG_8128.jpg

IMG_8129.jpg

ん~~~どの角度から見ても変( ̄∇ ̄;)





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします


ふなっしー のお弁当 

今日は久しぶりに娘のゆずキング(3歳)のスイミングに行っていました。

昨日、ふなっしーの弟のふなごろー公開っていうのをテレビで見て、
「つぎのお弁当ふなっしーがいい!」
というキング殿。

そういえば、前に作ったふなっしーは見本がないままでてきとーに作ったので、お手本を見ながら再度作ってみるものいいなぁ~と思って、ふなっしーに決定


ちなみに以前作ったふなっしーはこれ↓↓↓

2013120208130000.jpg




そして今回のふなっしーはこちら~↓↓↓

IMG_7884.jpg

おぉ~~!ちゃんと進歩してますなぁ~(≧∀≦)ノ


ふなっしーの服って水色なのね。
水色の食べ物なんてないので、どうやったら水色になるかと考えて…

白菜の葉っぱの黄緑の下に、味海苔の黒を持ってきたら青っぽくなったりとか…しないかな?
とダメもとでやってみたら、

案の定…深緑になった!(;¬_¬)

そうでね、誰がどう考えてもそうなるでね…。
なんで青になるかもとかって期待したのか自分でも不思議(笑)

でも、なんだかちょっとふなっしーがダンディーに見えたりせん?

IMG_7887.jpg

…ドン小西が喜んで着そうなガラやね(笑)


ちなみに他のパーツは、口とリボンはカニカマの赤いところ。目の白いところはカニカマの内っ側の白いとこを使ってます。
ほっぺたはケチャップです。

明後日の方向を見てるふなっしーになってしまった( ̄∇ ̄;)



キング殿はというと、今日はまったく自分で食べる気がなかったようで、お弁当箱を開けて、めっちゃがんばって作ったふなっしーの顔のパーツをぺろぺろはがして食べ終わったら、
「食べさして~~」
と言うではないか!( ;゚Д゚)ノ

まぁ食べてくれる気はあるようなので、食べてくれんよりはいいかなと思って食べさせてあげたら、完食でした( ̄▽ ̄)v

「ふなっしーのおにぎりおいしかった~」
と帰りの車で言ってくれてました


今日も楽しい制作になりました(*^^)v


IMG_7889.jpg





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします


待望の絵 

昨日、友達のトートーと久しぶりに会いまして。
トートーは高校の同級生なんやけど、当時からかわった子やったんですが、現在韓国に嫁に行っております。
なのでなかなか会えないんですが、帰省していて韓国に帰る直前にランチに行っていました。


で、かわった子ではあったんですが、昔からすんごく絵が上手で
いっしょに美術の授業を受けてても、ひとりだけずば抜けて絵が上手でセンスもよかったんです。



私が結婚して家を建てた時、玄関に飾る絵を描いてくれると約束していて、完成をずっと待って…

待つこと6年。

やっと描いてくれました(≧∀≦)ノ


IMG_7856.jpg

IMG_7854.jpg

真正面から撮りたかったんですが、光の関係でカメラを持った自分が写り込むので斜めと下からしか撮れませんでした

すごくキレイで気に入ってるんですが、描いた本人は気に入ってないらしい。
っていうのも、この絵の元が魔女の宅急便に出てくる風景なんですが、この構図が気に入ってないらしく、描き始めるまでに時間がかかって、描いてもなお気に入らんということなんですね( ̄∇ ̄;)

なんでなのかしら、こんなに素敵やのに( ̄  ̄人)゚+.゚。

ほんでね、わざわざここに描いてくれた花も花言葉を調べて、『幸せな家庭』やったかな?っていう花言葉の花を描いてくれたんやって。
花の名前は忘れたらしい(笑)


「この絵は気に入ってないから、今度は自分の好きな構図で描き直すから!」
って言ってましたが、それは何年先のことかしら?(笑)

この絵だけで十分うれしいよ
ホントにありがとうトートー(人´ω`*)
サランヘヨ~~


我が家の玄関が素敵になりました



で、この絵の写真を撮ってて、うちの水槽をご紹介するのを忘れてたと思って、いっしょに写真を撮りました。

IMG_7851.jpg

ほぼ旦那の趣味になった水槽のレイアウト。
この水槽を買うきっかけになった金魚達は残念ながらおりませんが…。


魚達もほぼ旦那好みのものばかり。

IMG_7858.jpg

私の気に入った、黄色いやつと、こけ食ってくれるなんとかって魚とエビも入れてくれてます☆
旦那は水色のやつが好きなんやって。



出かけて帰ってくる度に、水槽と絵で癒されていた私なのでした( ̄▽ ̄)
ありがとう、トートー





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします


台風の後で… 

昨日の台風、みなさんのところは大丈夫でしたでしょうか?

我が家は、雨と風の音は聞こえていましたが、大したことないまま過ぎて行ってくれました。



昨日の夕方、雨の音がしなくなったと思っていたら、西日が射してきたので外へ出てみると…


うちの玄関先にでっかい虹~~!!

IMG_7822.jpg



IMG_7818.jpg

すっげぇ~~!!∑o(*゜Д ゜*)o ウオオォォォォ!!



二重で出てるの、わかるかな?

IMG_7821.jpg

わたしゃ初めて二重で出た虹見たよ~(人´ω`*)



西の空はこんなカンジ。

IMG_7830.jpg

青空とオレンジに染まった雲…。
台風のせいで雲の流れが速くて、どんどんかわる空模様がキレイでした。



そうこうしてる間に、虹が消えていく…

IMG_7823.jpg


きれい…世界って本当にきれい…。
って言葉がぴったりだったなぁ~。


いいもん見せてもらいました(*^^)v




ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

島根・宮島旅行 14’9/27・28 ③ 

台風ですね。
みなさんお気を付けくださいm(_ _)m

それでは今日も、先日の旅行日記です。


前々回のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ①
前回のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ②



島根のアクアスを出て、宮島へのフェリー乗り場までは、高速で1時間半ぐらいだったかな?
フェリー乗り場の手前には宮島競艇場があって、そのすぐ向こうに駐車場への入り口があります。

フェリー乗り場に到着して、そこの駐車場で、
「1泊するなら、2日分の駐車料金で2000円だよ。」
って言われて、

えぇっ!?ヽ(゜Д゜; )ノ
って思わず言いそうになりましたが、一応大人なので、ぐぐっとその言葉を飲み込んで2000円払いました(笑)
そのかわり、フェリー乗り場のすぐ隣りの駐車場に車を停めさせてもらえて(たぶんちゃんと泊まることを告げて2000円払っている車と、そうでない車を区別するためだと思われるんですが)、それとお土産売り場で使える5%割引の券もくれました。



それではフェリーに乗っていざ宮島へ(≧∀≦)ノ

IMG_7203.jpg

娘のゆずキング(3歳)は車で寝入っていたのでまだ眠たかったらしく、ご機嫌が悪くてお父さんに抱っこしています。
息子のぴかるん(6歳)は、ゴロゴロと荷物をひっぱって行ってくれてます。
夕暮れのフェリーって、なんか素敵( ̄  ̄人)゚+.゚。
ご機嫌の悪かったキング殿も、海を眺めてたらテンション復活


宮島に着いた頃には、もう薄暗くなっていました。

今回お世話になったホテルは、『宮島シーサイドホテル』さん。
船着き場からは車で5分ほどとのことだったのですが、無料で送迎があるということで全然問題ないし、お値段もとってもリーズナブルだったのでこちらにしました。

船着き場に着いたら、電話したらお迎えにきてくれるとのことだったので電話しましたら、すでに送迎のバスが停まって待っててくれた!


バスに乗って5分ほどでホテルに到着~~。
お部屋に入ったら、目の前には海が見えてたんですが、全然キレイに撮れなかったので部屋からの夜景のお写真はない( ̄∇ ̄;)


しばらくのんびりしていたら、お待ちかねのお食事のお時間

IMG_7242.jpg

こちらは子ども達のお食事。
ぴかるんはいつもの小食はどうした!?ってぐらいいっぱい食べて完食でした
キング殿は大きなエビフライを1本食べただけで、あとはお気に召さなかったようで、大人の分を横取りされておりました(笑)
横取りされた分、私達はキング殿のおかずを早い者勝ちで好きなもんをとって食べましたΨ(`∀´)Ψ


IMG_7248.jpg

こっちは大人用。
ばあちゃんが、
「豪華なおかずには絶対白飯だろ!」
っていう考えの持ち主なので、スタンダードタイプのお食事にしました。
その上のランクの食事にしたら、ご飯が釜飯だったので、ばあちゃんにブチブチ文句を言われるに違いない…と思って却下(笑)
でも、スタンダードでもめっちゃ豪華やったし、おいしかったし、量もちょうどやったしで、大満足のご飯でした(人´ω`*)

ちなみに私はキング殿に、海老の天ぷらと、お吸い物のまつたけと、刺身と酢の物にあった海老を食べられました。
旦那もその辺りを襲撃されておると思われます(笑)



ご飯のあとは、厳島神社の鳥居のライトアップを見に行きました。
こちらもホテルのバスが無料送迎してくれます。
2つ送迎の時間があって、私達は早い方の時間で予約してたんですが、食事の配膳を担当してくれた仲居さんが、ちゃんとそれに間に合うようにとお料理も出してくれて、余裕でその時間に間に合いました。
なんか、そういう気配りがうれしいよね( ̄  ̄人)゚+.゚。

で、キング殿が部屋のカギを持ってロビーに降りて行ったら、フロントにいたおにいさんが、キング殿の背丈に合わせてひざまずいてカギを受け取ってくれて。
茶目っ気があって、キング殿も自分で渡せて嬉しそうやったし、私達もうれしくなりました。



それでは鳥居のライトアップです。

IMG_7278.jpg

船着き場まで送迎してもらって、そこから神社の方へ歩いて行きます。
昼間は人がいっぱいのこの通りも、夜はそんなに人もいなくて、ゆっくり散策できます。
『よさこい』っていうお店を発見!なんかうれしい(笑)
ナイトクルーズとかもあるらしい。鳥居の下を舟がくぐりよって、あれに乗ってみたいねってばあちゃんと話したことでした。

ほんで向こうに見える広島の夜景の美しいことよ…
田舎者には堪らんですよ、水面に映る夜景は(人´ω`*)
ばあちゃんが、
「まぁ~~美しいことねぇ~。」
って何回言うたかわからん(笑)

1時間弱の散策ではありましたが、これは宮島に泊まった人にしか見れん景色なので、ホント泊まることにしてよかったと思いました。



その後、送迎のバスでホテルに戻って、お風呂に入って寝ました。

DSCF7160.jpg

子ども用の浴衣までありました☆
ぴかるん、うれしそうに着ちょった( *´艸`)


次回、翌日に続きます…。




ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

島根・宮島旅行 14’9/27・28 ② 

今日も引き続き、先日の旅行のお話。

前回のお話はこちら⇒ 島根・宮島旅行 14’9/27・28 ①




続いて向かったのは、ペンギンの餌やりタイム!

IMG_6983.jpg

カワイイ( ̄  ̄人)゚+.゚。
水族館に入ってきたばっかりの時に、
「ペンギンさんは?」
と言っていた娘のゆずキング(3歳)。
やっとペンギンさんとご対面~


IMG_6979.jpg

よく見えるように肩車をしてもらって見ているキング殿( ̄▽ ̄)

ばあちゃんが、すぐそこにいるペンギンをケータイで写メを撮ろうとしたら、息子のぴかるん(6歳)がケータイを持って、
「ボクが撮っちゃるき!」
と言って、手を伸ばして一生懸命ペンギンを撮影しておりました。
「ケータイを落とすなよ~
とぴかるんの後ろから手を伸ばしているばあちゃん。
仮にぴかるんがケータイを落としたとして、そんな反射よくケータイを受け止められないと思うんですが、必死なばあちゃんに笑ってしまった(笑)


そして餌やりタイムが始まって、飼育員さんのところへわらわらとペンギンたちが集まってきました。

IMG_6997.jpg

餌の魚をもらったら、他の奴らにとられまいと、一生懸命歩いて群れから離れて食べるペンギンの姿が可愛かったです( *´艸`)
そしてそれを見て、
「まぁ~~見ぃ!一生懸命歩いて食いよるぞ!」
と嬉しそうにみているばあちゃんが可愛くって(≧▽≦)ノ



餌やりタイムが終了して、今度はペンギンたちが泳いでいるのを、横からだったり、下からだったり見られるところがあって、そこへ行きました。

IMG_7035.jpg

ガラス張りの水槽があって、反対側はのぞき窓になっているので、向こうにいる人と泳いでいるペンギンをいっしょに撮ることができるんです。
真上を泳ぐペンギンたち、まるで空を飛んでるみたいに見えて、ばあちゃんはここを一番気に入っていたようです( ̄  ̄人)゚+.゚。




そして続いて向かったのは、アシカとアザラシのショー。

子ども達、水槽の底を一生懸命覗いてますが、彼らはいったい何がそんなに気になってるのかしら…?
DSCF7134.jpg

アシカとアザラシの違い、一番わかりやすい違いは、『耳』なんだそうですよ。アザラシには目立つ耳はついてないけど、アシカには小さな耳があるんやって!

ガラスにビトッと気をつけの姿勢でいるのは、お客さんにその耳を見せにきてくれてるからなんです。
ちょうどこのガラスの前にぴかるんが立ってたんですが、アシカがヌッと気をつけをした瞬間、ビビりなぴかるんは思わず後ずさりしておりました(笑)



そして最後に、屋上の展望デッキにも行ってきました。

IMG_7109.jpg

IMG_7112.jpg

雲ひとつない美しい青空…
そして、見よ!この目の前に広がる日本海(≧▽≦)ノ

海の方に公園があるみたいです。
それと近くにアスレチックみたいなのが見えていましたが、そこに寄っていたら宮島に行くことにならないので、子ども達には見つからないように気を付けて…(笑)

次ここに来る時には、公園もアスレチックにも行って、1日ここを満喫して、次の日鳥取砂丘でも見に行くってのはどうだろう?なんて一人で勝手に妄想族しておりました(笑)



いろいろショーも見れて、いっぱい大きい水槽もあって、大満足の水族館になりました(≧∀≦)ノ
何より子ども達とばあちゃんがうれしそうにしてくれていたのでよかったです


次回、宮島へと続きます…。




ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

レシピ付◇むね肉のチキン南蛮もどき 

ご訪問ありがとうございます
むね肉のチキン南蛮もどき レシピは最下部にございます↓↓↓
手前には主婦の戯言を書いてありますので、
ご興味のある方は読んでいただけたら幸いですm(__)m どうぞごゆっくり




IMG_7593.jpg

むね肉のチキン南蛮もどき…
って、なんだか可哀想な名前なんで、他にいい名前はないものか…と考えていましたが、全っ然いい名前が浮かんでこなかったので、いつもの呼び名で載せることにしました。


なんでこんな可哀想な名前になったかというと…

先日ご紹介した、『手羽のさっぱり煮』の残り汁を何かの料理に活用できないかと試行錯誤し、この料理が完成した時に、旦那と食べながら、
「きっと宮崎のチキン南蛮はこんな味なんではないだろうか?」
ということになり、本物の宮崎のチキン南蛮を食べたことのなかった私達夫婦は、この料理のことを勝手に『チキン南蛮』と呼んでいました。

先日の手羽のさっぱり煮のレシピはこちら⇒ レシピ付◇手羽のさっぱり煮


で、ある日弟がうちで晩ご飯を食べることになって、弟は宮崎のチキン南蛮が大好きだったので、
「今夜はチキン南蛮やき、期待しちょって!」
と言って、自信満々でこの料理を出したんですね。

そしたら、この料理を一口食べた弟が…
「これ、チキン南蛮じゃないけど!」
と一言( ;゚Д゚)ノ


なにぃ~~~!!?Σ(;゚◇゚ ノ)ノ

私達が、今までチキン南蛮だと信じて食べてきたこれはいったいなんだったんだ…orz

ってことになったんですが、弟の、
「チキン南蛮とは違うけど、これはこれでおいしいで。」
という言葉にまた助けられ、こいつは『チキン南蛮もどきと名を変えて我が家に存在しております。



IMG_7597.jpg

たっぷりの千切りキャベツといっしょに、キューピーのタルタルソースをかけていただきましょう。
ご飯が進む一品ですので、ぜひぜひお試しくださいm(_ _)m





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

レシピはこちら↓↓↓


むね肉のチキン南蛮もどき◆

IMG_7596.jpg


材料 2~3人前
○鳥むね肉・・・・・大きいの1枚
○白ネギ・・・・・1/2本
○ニンニク・・・・・1片
○サラダ油・・・・・大さじ1ぐらい
手羽のさっぱり煮の残り汁・・・・・残ってた分全部
○塩コショウ・・・・・適量
○酒・・・・・大さじ1ぐらい
○片栗粉・・・・・適量
○揚げ油・・・・・適量
※ 付け合わせの千切りキャベツは必須です!
※ タルタルソースは、自作のものよりもキューピーのタルタルソースの方がよく合うので、できればキューピーのを買ってねm(_ _)m

作り方
①白ネギをみじん切りにする。例の残り汁を冷凍している場合は解凍する。
②小さめのフライパンに、サラダ油とすりおろしたニンニクを入れて熱し、いい香りがしてきたら白ネギを入れて炒める。
③白ネギに火が通ったら、例の残り汁を入れて沸騰させたら火を止める。これでたれの完成。
むね肉は筋や皮をのけて、厚さ1センチぐらいで5~6センチぐらいの棒状に切り分ける。(皮が好きな人は皮つきでもOK)
⑤ ④のむね肉をボウルかビニール袋に入れて、塩コショウと酒を入れてもみもみして下味をつける。
⑥揚げ油を180度に温める。
⑦新しいビニール袋に、⑤のむね肉を10コとって袋に入れて、片栗粉を入れて、袋に空気を膨らませるようにして口をしっかり持ってふりふりして片栗粉をまぶす。(お使いの鍋に合わせて個数を調整してね)
⑧180度の油に入れて、肉に火が通るまでしっかり揚げて、揚がったものはバットにとる。
⑨全部揚げ終わったら、③のたれの入ったフライパンに揚げたやつ全部入れてまぜまぜしてたれを絡める。

たっぷりの千切りキャベツの上にのせて、タルタルソースをかけていただきましょう。
ご飯が進みます(人´ω`*)

IMG_7598.jpg


◆必要・もしくはあったら便利な道具◆
○フライパン(この量だと20cmぐらいが好ましいでしょう)
○菜箸(生肉をつかむやつと、揚げたものをつかむやつと2本あるとベスト)
○ビニール袋(なんて便利な時代…)
○揚げ鍋(IH対応の揚げ鍋はでかくて油が大量にいります…)
○包丁(やはり料理には必要かと…1本あるとないとでは全然違います!)





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

うさぎ の作り方&詰め方 

昨夜の皆既月食、残念ながら高知は曇りで、時折顔をのぞかせてくれるお月様しか見ることができませんでした
それも月に全部影が重なって見える時間帯は、厚い雲に覆われていてまったく見えんかったし(TдT;)
それでも、前日に子ども達とベランダで鍋をしようと約束してしまっていたので、予定通りベランダでキムチ鍋を食べました。


IMG_7715.jpg

隣同士になってる月と鍋の進行具合は全然関係ありませんが、並べてみました(笑)
お月様、ちょっとだけオレンジでしたが、雲もかかってたせいか、ほぼ黒かったです。
そして鍋の方は、サリ麺の宣伝みたいになってますが(笑)
旦那の会社のダンディなおじさまがおいしいと教えてくれて、我が家でも鍋の〆として採用されております。
韓国で食べられてたもののようで、ピリ辛味のものによく合います




さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、うさぎさんの作り方をご紹介したいと思います。


IMG_7708.jpg


まず、材料と使う道具はこちら↓↓↓

IMG_7675.jpg


◆材料
○ご飯・・・・・子どもが食べられる量
○かまぼこ・・・・・外側のピンクと中側の白の部分(リボンと口周り用)
○ハム・・・・・1/4枚ぐらい(耳のピンクとほっぺた用)
○焼き海苔・・・・・少量(目・鼻・口用)
※ リボンの部分は、かまぼこのかわりに、赤ウインナーや魚肉ソーセージを使ってもOK。お子さんの好きなもので作ってあげてください。
※ 白ご飯のままでもいいけど、ふりかけを間に挟んで作ると喜んでくれます。

◆道具
○包丁
○海苔の型抜き or はさみ
○ラップ
○クッキーの型抜きなど使えそうなものがあればそれも


作り方

①まず始めに、うさぎの顔を作っていきます。ラップに、お子さんが食べられる量の半分弱ぐらいのご飯をのせます。
 ここで顔の輪郭に近いようにご飯をのせると、あとで握る時に調整するのが楽です。
IMG_7678.jpg

②お子さんの好きなふりかけをかけます(我が家はゆかりを使用)。できるだけラップの上には落ちないように、ご飯の上だけにかかるようにしてください。(ラップの上に落ちると、顔面が汚れます)
IMG_7679.jpg

③上から、また半分弱のご飯をのせます。こちらはお弁当箱の底になる部分で表からは見えないので、ふりかけが見えててもOKです!
IMG_7680.jpg

④ラップにくるんで優しく握りながら、輪郭を整えるようにしておにぎりにします。高さは、お弁当箱の淵からちょっと低いぐらい(パーツがフタにつかないぐらい)にしてください。(すぐにボロボロ崩れず、でも硬すぎたらおいしくないので加減しながら、愛を込めて握って。笑)
IMG_7682.jpg

⑤おにぎりをラップから取り出してお弁当箱に入れます。耳が入るように計算して入れる方向を決めます。(この時、おにぎりを掴む手を軽く濡らしておくとご飯が指にくっつかなくて入れやすいです。)
IMG_7683.jpg

うさぎは一度おいておいて、ここでお弁当箱におかずを詰めます。(先に顔のパーツを付けると、おかずを詰めている間に傾けたり触ってしまったりしてパーツがずれてしまうことがよくあるので後回し。)
IMG_7692.jpg

※ 耳の土台になるおかずは、上が平らなものが入れやすいです。玉子焼きでもいいんですが、耳で隠れてしまうとせっかくの黄色が隠れてお弁当の彩りにかけますので、私はフライ(エビ寄せフライ)を使用しています。
 上に耳がのるので、顔のおにぎりよりも5mmぐらいかな?低めになるように切って入れてね。これぐらいの角度で切るのがベストと思われます!
IMG_7685.jpg

⑦次に耳を作っていきます。ラップに少量のご飯を縦長にのせて握っていきます。(たぶん自分で思っているよりももっと少量でいいと思います。私は毎回入れ過ぎてちぎってのけることになります…。)
IMG_7694.jpg

⑧両方とも同じように耳を作ってのせます。
IMG_7695.jpg

⑨顔と耳を、ご飯粒をつけてくっつけていきます。(子どもは弁当を傾けたりふりくったりするので、この作業で耳がどっかに行くことがなくなるのではないか…と勝手に思っております。)
IMG_7696.jpg

※次にそれぞれのパーツを作っていきますので、ご飯が乾燥したらいけないので、弁当にフタをするかラップをかけるなどしておきましょう!

⑩かまぼこでリボンを作ります。まず、必要な長さよりちょっと大きめにかまぼこをカットします。そして、かつらむきの要領で上の色つきの部分を剥きます。あとは根性で包丁で削ってリボンにします!(もしくは何かの型があったらそれを使う。もしくはリボンはつけない。)
IMG_7699.jpg

⑪次に口周りのかまぼこを作っていきます。先ほどの残りのかまぼこを薄くスライスします。こちらも包丁で丸く切るか、型でぬいてください。
IMG_7700.jpg

⑫次はハムで耳のピンクのところを作ります。こちらも包丁か型抜き等で作ります。
IMG_7704.jpg

 片方ができたら、もう1つの方のハムに重ねて、それをなぞって切っていくと、簡単にもう1つできます。
IMG_7705.jpg

⑬海苔をハサミで切るか型でパチンとして、目と鼻と口を作って、すべてのパーツをのせると出来上がり
IMG_7707.jpg




どうでしょうか?伝わってますでしょうか…?
これはだいたいの動物に共通で使える作り方かなと思います☆

顔をかえ、パーツをかえ、耳を簡単に魚肉ソーセージにしたり、色つきのウサギにしたり…

IMG_7588_20141003160349850.jpg 2013031108220000.jpg
IMG_6751.jpg


生き物をかえてみたりと…

IMG_6657.jpg IMG_8835.jpg


いろいろと試してみてくださいね
つくレポ的なコメントお待ちしております(人´ω`*)




ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします


うさぎちゃん のお弁当 

今日はよいお天気ですね。
今夜は皆既月食が見られるそうな。
子どもたちにも見せてあげたいと思って話をしたら、息子のぴかるん(6歳)が、
「どういうこと?」
と言ってくるわけ。

で、
「地球がここにあってだな、太陽が後ろね。前にある月に地球の影が重なって見えると、皆既月食になるわけよ。」
ってな説明をしたところで、?がいっぱいのぴかるん(笑)

朝、バス待ちの時にお外で、ぴかるんが地球で、妹のゆずキング(3歳)を月に見立てて、太陽を背にした時に、ぴかるんの頭でキング殿の頭に影ができてるのと同じことだよ~。って説明をしたのですが、まぁ…まだこれをわかれって言ってもやっぱりわかるわけないよね( ̄∇ ̄;)


将来、理科の授業で出てきた時に、
「そういえばお母が昔わけのわからんこと言いよったけど、これのことか!」
ってわかってくれたらそれでいいかなと思っています。

今夜はお外でゆっくり月を見ながらの鍋を予定しております。
イベントにしてやると、きっと将来この日のことを覚えてくれているはず…。
今日の無駄な解説も意味のないことにはならないはず…!
『外でお鍋』のお陰できっと宇宙への興味につながるはずだ…!と信じております! ←そんなバカな(笑)




さて、そんな今日は、一日予定がなかったので、お約束した通り、うさぎさんのお弁当の作り方のご説明をするべく、作りながら写真を撮っておりました。
いつのもように時間に制限があるわけではないので、のんびり作っていたら、あっという間に12時になってしまいまして( ̄∇ ̄;)

そしたら今日は水曜日で、いつものスーパーのポイント2倍デーではないか!!щ(゚Д゚щ)
ってことに昼過ぎに気が付いて、買い物に走っていたら時間がなくなってしまいました…。
ということで、作り方は後日ご紹介です…。


IMG_7708.jpg

これ、本当は『ボンボンリボンちゃん』なる妙なサンリオカワイイキャラのお友達の『ミルキーミミちゃん』っていうやつを作ったつもりやったんやけど、あとでサンリオのホームページを見てみたら、けっこうかけ離れたものが出来上がっていたので、ミルキーミミちゃんと名乗るのをやめました(笑)

なんでこんなことになってしまったかと言うと、新たなうさぎのキャラを探していたら、ちょうどゆずキング殿のお箸箱にうさぎがおりまして、4匹モコモコした生き物がいて、1匹まともなうさぎだったのでそれを作ることにしたんですが、箸箱だけを頼りに作ったので、いまいちの出来になってしまったというわけです…。

キティちゃんといい、サンリオのキャラはパーツの大きさとつける位置が、ちょっとでも違うと別物になってしまうから作るのが大変…。
作って別物になってしまった時は、「これは普通のカワイイうさぎを作ったんだ!」ということにすれば問題ないので、結果オーライですが( ̄▽ ̄)v


IMG_7710.jpg

ほ~ら、問題なくカワイイ(笑)


そして、出来上がって間もないまま…

IMG_7712.jpg

うさぎちゃんのお顔は、得体の知れないオデブなキューティーボディの少女によって、破壊されたのでした( ;゚Д゚)ノ

ミルキーミミちゃんじゃろーが違うかろうが、こうなったらただのウサギ…(笑)





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

島根・宮島旅行 14’9/27・28 ① 

やっと写真の整理が完了しました。
ってことで、早速先日行った旅行のお話。
とっても長いです!長いけど、写真が多くて文章少ないです。


今回は、島根水族館 アクアスに行って、その後宮島で1泊して宮島を堪能してこようという計画で行って参りました!
前にも一回両方とも行ったことがあったんやけど、アクアスと、厳島神社の美しさをばあちゃんに見せてあげたかったので、再度行くことにしました。
ということで、今回は我が家の4人、旦那・私・息子のぴかるん(6歳)と娘のゆずキング(3歳)と、実家のばあちゃまを引き連れて、合計5人で旅してきました。



うちを7時半ぐらいに出て、最寄りのコンビニで朝ごはんのおにぎりとお茶を買って、いざいざ高速に乗ってレッツラゴー!


数時間後…


IMG_6815.jpg

はいはい、きたよきたよ瀬戸大橋!!
このでっけー橋が大好きだよあたしゃー(≧∀≦)ノ

旦那の話によると、ここを通る度に、毎回興奮しながら写真を撮っているらしい私(笑)
だって、大好きだから!
だって、思わん?『四国から本州に橋でも架けれたら、すっと向こうに行けるのに…』って思って、こんなでっかいもんを作ってしまうわけですよ。このぶっといワイヤーを張るのにだって、どれぐらいの時間がかかるがやろう…とかね、そんなことを思うと、当時の技術者やここで働いていた男達、すごいよなって。まさにロマンじゃないですか?

…この調子で進むと宮島に着くのに何回に分けて書かんといかんかってことになりますので、次に参りますが、とにかく瀬戸大橋が好きなんです。




で、お昼は高速を降りずに広島風お好み焼きを食べたいねってことで事前に調べておりまして。
こっちからだと『沼田パーキングエリア(下り線)』で食べられるらしい。

予定ではここに11時半ぐらいに着く予定だったのですが、11時前に着いてしまって…。
まだお腹もすかんしってことで、ちょっと外のベンチで座っていたんですが、子ども達は待ちきれないので、結局11時過ぎに中で昼食を食べることにしました。


中に入ったら、食券機で券を買うシステムになっているようで。
私と旦那は予定通り、広島風お好み焼き。
ぴかるんは、「ラーメン」の文字が見えたので、「これ!」と言って、尾道ラーメンをチョイス。量がどれぐらいかわからんが、キング殿と半分こで食べてもらおう。

で、ばあちゃんはと言うと、
「わたしゃーお好み焼きらーは食いとーない!肉うどんがえい!」

マイペースだなぁ~(笑)
旅行にきてまで肉うどんにせんでもいいんじゃないかとは思うけど、各々好きなもんが選べるがやき、好きなもん食うことにしましょうね~( ̄∇ ̄;)
で、注文しまして。


こちらは尾道ラーメン。

DSCF7113_2014100622332163f.jpg

量はけっこう少なくて、ヘタしたらうちの子1人1人前ずつ食べられそうな量。
子ども達は、「おいしい」とうれしそうに食べてました。
スープだけすすってみましたが、王道のしょうゆラーメンです。尾道ラーメンは背油が入ってるんだとばかり思ってたんですが、こちらのは入ってなくて、あっさりでした。


続きまして、広島風お好み焼き。

DSCF7114_201410062234257ba.jpg

広島の人からしたら邪道かもしれませんが、やっぱりマヨネーズは必須だな!

お味はというと…なんか野菜が水っぽくって…。
前に広島市内で食べたやつがすごくおいしかって、その味を期待していたので残念でした…。
でも、食べすすめて行くうちに次第にうまく感じてきて。
でも、やっぱりばあちゃんのお口には合わなかったらしい( ̄∇ ̄;)
子ども達は麺のところばっかりを喜んで食べておりました(笑)


ばあちゃんの肉うどんは、肉うどんなので、写真はありません。
ばあちゃんに味はどうかと聞いてみましたら、
「普通。」
だそうでした(笑)




お昼を済ませて、目的地のしまね海洋館アクアスまでは1時間ちょっとで着きました。


DSCF7146.jpg


IMG_6844.jpg

動物嫌いなばあちゃんですが、水の中の生き物は好きなようで、
「まぁ~…まぁ~…。」
と言って見とれていました(人´ω`*)

ほんで、トビウオの水槽の前で、
「ほい!飛んでみぃ!」
と言っていました(笑)


そして、ばあちゃんがさらに気に入っていたのが、この大水槽。

IMG_6867.jpg

「まぁ~こりゃ~美しいねぇ~…。」
と感動していたかと思ったら、サメ同士が共食いをせんのじゃろうか?と妙な心配をしてみたり、エイの顔がカワイイと覗きこんでみたりと、ご堪能されているご様子でした( *´艸`)

この真正面の水槽の裏側は、水槽のトンネルになっていて、真上をサメやエイが泳いで行ったりするんです。
そこでもうれしそうに上を見上げて見ていました。



続きましては、白イルカのショーのお時間。

IMG_6918.jpg

スイスイ泳いで、ボールで上手に遊ぶ白イルカ達を見て、子ども達もばあちゃんも大喜び(≧▽≦)ノ


見えるかな!? バブルリングです

IMG_6951.jpg

IMG_6969.jpg


こっちはまだ子どもの白イルカが出す、マジックリング!

IMG_6971.jpg

頭の上にある鼻から空気を出して、大きな輪っかを作ってるんです。
現在世界でここだけで、マジックリングが見られると言っていました。


IMG_6973.jpg

最後に白イルカが手をふってさようなら~。
子ども達がうれしそうに手をふる隣りで、ばあちゃんも手をふっていました(笑)
「まぁ~~まことにありゃー可愛げなもんねぇ~~。」
と、いろいろ芸をして愛嬌たっぷりの白イルカを気に入った様子のばあちゃんでした。




水族館まで1つにまとめたかったんですが、ここまでもたいがい長いけど後半もまだあるので、中途半端で気持ち悪いけど、今日は一旦ここまでです。
まとめるの下手くそ~~(TдT;)

次回、水族館のペンギンの餌やりタイムへと続きます…。



ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

蒸し方&食べ方付◇蒸し栗 

ご訪問ありがとうございます
蒸し蒸し方食べ方は最下部にまとめております↓↓↓
手前には主婦の戯言を書いてありますので、
ご興味のある方は読んでいただけたら幸いですm(__)m どうぞごゆっくり



昔実家にの木があって、秋になったら、ばあちゃんに言われてよくを拾いました。
で、とってきたをばあちゃんが湯がいてくれて、それを干して、2日ぐらい経ったやつがちょうどいい感じに水分が抜けておいしくって。

しかしそのの木ももう枯れてしまって、今はを拾うことができなくなってしまいました。

なので、もうここ何年も栗を食べてなかったんですが、最近久しぶりに食べたいなと思っていましたら、先日行ってきた越知のコスモスまつりでおいしそうな栗が売られておりまして。

コスモスまつりのお話はこちら⇒ 越知町コスモスまつり に行ってきました


けっこういっぱい入って800円か…。
半分の量で半額やったらいいのにな(笑)
なんて思いながら、でも食べたい衝動には勝てずにレジに持って行ったら、

「1200円です~。」
って言われまして!!ヽ(゜Д゜; )ノ

え!?1200円!?


・・・えっ!?1200円!?Σ(;゚◇゚ ノ)ノ
栗のくせに!? ←栗に謝れ!


3秒ほど悩みましたが、食べたい欲望には勝てずに買ってしまいました(笑)
どうも800円の袋のやつは売り切れやって、1200円のやつが800円のゾーンになだれ込んできていたらしい…。
詐欺じゃね?(笑)



まま…ね、いろんな想いが駆け巡りましたが、我が家に初めての栗がやってきました!

で、ばあちゃんのやり方で食べたかったんですが、台風が近付いてきているせいで、今湯がいても干すことができないので腐ってしまう…。
晴れるまでそのままでほっておこう…。と放置しておりました。



ほんで昨日の日曜日。
ばあちゃんが作ったさつま芋をもらっていたので、それをおやつに蒸して食べようということになりまして。
蒸し器に切ったさつま芋を入れながら、
「栗も芋も似たようなもんやき、栗も蒸して食べれるんじゃないろうか?…調べるのもたいそいし…。えいわ!入れてしまえ!」
ってことで、1200円もした栗の一部を、芋のとなりに投入!

栗の蒸し加減がまったくわかりませんでしたが、芋が柔らかくなるまでいっしょに蒸すことにしました。


蒸すこと約30分…。
芋、柔らかくなった~( ̄∀ ̄)

IMG_7660.jpg

ちょっと甘さが足らんけど、芋うめぇ~~(人´ω`*)

さてさて、栗はどうかな~?

IMG_7661.jpg

おぉ~~
うまいじゃん!!(≧▽≦)ノ
それに、あのばあちゃんの湯がいて干して2日目の栗の味そっくりやし!!

子ども達も蒸した栗を大いに気に入ってくれまして(人´ω`*)
8コ蒸してみたんですが、あっという間になくなって、追加を要求してこられたので、うまいき全部もう蒸してしまおうぜってことで、残りも蒸すことに。



けっこう大きい栗だったせいか、30分蒸したのではちょっと中が硬いものもあったので、残りのやつは35分蒸すことにしました。
完成~

IMG_7663.jpg


これのおいしい食べ方は、外の硬い鬼皮のまんまを、包丁で切るか、歯で食いちぎって真っ二つにします。
ちなみに言わんでもわかるかとは思いますが、私は歯で食いちぎる派ね。

IMG_7664.jpg


で、半分になったこいつの中身を、スプーンでほじって食べます。

IMG_7665.jpg

渋皮のギリギリのところまで食べられます(*^^)v


うまかった~~( ̄▽ ̄)
みんなで全部食べてしまったぁ~。
あと10コは、子ども達が「栗ご飯が食べた~い!」と言うので、皮を剥いでおいております。
私栗ご飯は好きじゃないんやけど…、今夜炊いてみようと思います。




◆蒸し栗◆

IMG_7663.jpg


蒸し方
 蒸し器で、大きめの栗なら35分ぐらい、小さめだったら30分ぐらい中火で蒸す

食べ方
 ザルに出して、包丁で切るか、歯で食いちぎって真っ二つにして、中身をスプーンでほじって食べる。





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

越知町コスモスまつり に行ってきました 

昨日の土曜日から始まった、越知町のコスモスまつり。
一昨年行ったことがあったんですが、その時はまだ娘のゆずキングが赤ちゃんだったので、キング殿にも一面コスモスの咲いた美しさを見せてあげたいと思って、今年も行ってきました。

高知市内からは、高速を使って約1時間で、会場の宮の前公園に着きます。


いろいろ出店もあって、お昼過ぎに着くように行ったので、そこでいろいろ買ってお昼ご飯
腹が減り過ぎていたので、写真を撮るより食いたかったので、写真はない(笑)

ということで、コスモスのお写真だけですが(笑)


IMG_7656.jpg

一面コスモスで、めっちゃキレイなんです( ̄  ̄人)゚+.゚。

ほんで、コスモス畑の迷路(有料)があって、そこでは子ども達が楽しそうにスタンプ集めに夢中(≧∀≦)ノ
私はコスモスの写真を撮りながら進んだので、いつの間にかみんなとはぐれてしまったんですが、意外にも子ども達は母がいなくても平気らしく、「おかあさ~~~ん!」なんて叫び声も聞こえてこなかったわ(笑)
旦那がひとりで子ども達と走り回らされて疲れておりました( ̄▽ ̄)


まだつぼみもけっこうあって、ばあちゃんがお昼のニュースで言っていたという話では、まだ五分咲きだとのことです。
10月19日の日曜日(って言ってたと思う)まで開催されているそうですので、ぜひぜひ秋を感じに行ってみてくださいね。

※ 越知町に縁もゆかりもありませんが、個人的に『宮の前公園』という名前が他人事には思えない和葉なのでありました。





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

紙兎ロペ のお弁当 

今日は息子のぴかるん(6歳)の幼稚園の月1回のお弁当の日でした。(なんかこの文『の』がいっぱい…笑)

何を作ろうか昨晩から悩んでいたんですが、かまぼことかも買ってないし~。
作れるものが限られてくるのでなおさら悩んで…結果こんなお弁当になりました。


IMG_7588_20141003160349850.jpg

必要だったのは、ご飯と海苔とハムだけ(笑)
ロペ顔にはなったと思うんやけど、なんかちょっと違うよね…。
でも、ぴかるんが見て、「ロペやん!」って言ってたのでOKです(≧∀≦)ノ


女の子のお弁当は可愛く作れて楽しいけど、男の子のお弁当はネタみたいなのも作れるき、それはそれで楽しい( ゜▽ ゜)
ネタみたいなお弁当でも、喜んで持って行ってくれるぴかるんが好きだわ~


IMG_7587.jpg




ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします


トンボ の作り方 

どうもこんにちは。
今日はポークビッツを使ったトンボ作り方をご紹介したいと思います。


IMG_6789.jpg


まず、材料と使う道具はこちら~↓↓↓

1.jpg

◆材料
○炒めたウインナー・・・・・4本(予備含む)
○焼き海苔・・・・・少量(目用)
○パスタ・・・・・1本(固定用)

※ ちなみに私が使っているウインナーはこちら~
 伊藤ハム『ポークビッツ』というやつです。細くて1分で火が通るそうな。ほんでおいしいです☆
IMG_7738.jpg

◆道具
○包丁
○爪楊枝
○海苔の型抜き or はさみ


作り方

①胴体用のポークビッツ 1本と、羽用のポークビッツ 2本を選びます。
 胴体用はまっすぐで長いようなものを。羽用はちょっと曲がってるようなものが味がでてよいかと。
2.jpg

②羽を切ります。上の羽を3:7ぐらいに切って、長い方を残しておきます。
 下の羽は4:6ぐらいに切って、同じく長い方を残しておきます。
3.jpg

③羽のポークビッツを、半分の厚みになるように切ります。
4.jpg

④次に目を切っていきます。さっきの羽に使ったやつの残りを使ってもいいし、新しいものを使ってもかまいません。
 厚みは5mmぐらいにしておくと、パスタを刺しやすいです。
5.jpg

⑤パーツが揃ったら、一度並べてバランスを確認しましょう。
 羽が長かったら、ここで調整して切っておくと、あとが楽ですよ
6.jpg

⑥パスタで固定していきます。まずは上の羽からつけていきます。
 パスタで刺す前に、ポークビッツの皮に爪楊枝を刺して穴を開けてからパスタを刺すと刺しやすいです。(ちなみに反対側は刺さなくてもちゃんと出てくるので、入れる方だけ穴を開けておいてください。)
7.jpg

⑦さっき爪楊枝で開けた穴に、パスタを刺します。出ているパスタが短いとパーツがすぐとれるので、少し長めにしましょう。(パスタを折ってから刺してもいいですが、私は長いのを刺して適当な長さのところで折っています。朝作ってお昼に食べる時には、パスタは柔らかくなってるので、安心してぷっ刺してね。笑)
8.jpg

⑧パスタに上の羽を刺していきます。皮のところじゃないので、爪楊枝で穴を開けなくても簡単に入っていきます。
9.jpg

⑨下の羽も同様に、つけます。
10.jpg

⑩目をつけていきます。こちらも先に爪楊枝で穴を開けておきましょう。パスタを刺す方向はまっすぐよりも斜めに刺した方が、目のパーツが付けやすいです。
11.jpg

⑪今回チーズなどがなかったのでそのままですが、チーズなどがあれば、目の大きさに合わせて切ってのせると、もっとかわいくなると思います。
12.jpg

⑫最後に丸く切った海苔で目ん玉をくっつけたら完成(海苔がくっつきにくい場合は、軽くマヨネーズをつけておくと簡単にくっつきます。)
13.jpg


どうでしょうか?
うまく伝わってるといいんですけど…。

つくレポ的なコメントお待ちしております(≧▽≦)ノ


2012091008080000.jpg




ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

ペンギンさん のお弁当 

今日は久しぶりに娘のゆずキング(3歳)のスイミングに行っていました。

今日のお弁当は何にしようかな~?
と考えまして、先日旅行に行って、水族館でキング殿がペンギンを気に入っていたので、ペンギンさんを作ることに決定


IMG_7581_2014100117504730f.jpg

自分で言うのもなんやけど、けっこう可愛くない!?(笑)

今回は、目と白い胴体とほっぺのところはかまぼこを使用しました。
くちばしと足は玉子焼きの切れ端を使用しました。
なので、足の玉子焼きをパスタで固定していたら割れてしまって可哀想なことに( ̄∇ ̄;)


できたてを見たキング殿、
「あぁ~~ペンギンさんやぁ~~カワイイ~
と喜んでくれておりました(人´ω`*)



で、スイミングに行って、今朝は朝ご飯をあんまりちゃんと食べなかったのでお腹がすいていたようで、オムツだけ履いて真っ裸でお弁当を開けて先に食べていました(笑)
いやいやいやいやいや

いつもはおかずばっかり食べて、最後におにぎりを食べるというパターンですが、お腹がすいている時は自然と炭水化物も欲しいらしい。
唐揚げ全部とミニトマト1コを食べ終わったら、ペンギンの装飾部分のパーツをぺろりと1コずつはがして全部食べて、ペンギンの胴体にグサリと箸をさして噛みついて食べておりました。

すげぇ~~
初めておにぎりがミニトマトに勝利した記念すべき弁当になりました(笑)
そして今日はやはり腹が減っていたからか、母に食べさせてもらうことなく、自分で完食のキング殿でした(≧∀≦)ノ
やっぱり自分で全部食べてくれるのってうれしいな


次回もがんばります(*^^)v


IMG_7585.jpg




ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします