FC2ブログ

松ぼっくりと闘う男 

種崎でのデイキャンプの時にいっしょにアップしようと思っていたのですが、すっかり忘れていたので、別でアップしようと思います(笑)


※ 種崎でのデイキャンプのお話はこちら↓↓↓
種崎 でデイキャンプ 19’05/12 前編
種崎 でデイキャンプ 19’05/12 後編



種崎は松林なので、たくさん松ぼっくりが落ちています。
それをくわえて興奮している男がいたのでムービーを撮ってみました。

最後の方、撮りながら笑いを堪え切れなくなって、風邪をひいたガラガラ声の私の笑い声が入ってしまってますが、どうぞお気になさらずに(笑)

[広告]



狩りっぽい動きで、こうやって見ると本能をお持ちなんだなぁって思うんですが、相手は所詮動かぬ植物( ̄▽ ̄)

ビビりなハル君は、ネコに威嚇されたら近付けもしないんだよ~(笑)



ビビりでも、狩りはしたい。


「オレだってできるんだぞ!」

しゃべれたら、そんなことを言っていそうなハル君なのでした( *´艸`)





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

スポンサーサイト

実家でのハル君 

もう1ヶ月前になってしまいましたが、ゴールデンウィークに実家に帰っていた時のハル君のお話です。


実家での人間達の様子はこちら↓↓↓

◆ 田植えとタケノコ狩り ①
◆ 田植えとタケノコ狩り ②



ハル君、やはり実家に帰っていると酔ってしまうようで、今回も実家まであと10分というところでゲロゲロピーこちゃんになってしまわれまして( ̄∇ ̄;)
まぁ…ブリブリ男よりはずいぶんにおいはマシなんですが(笑)



実家に着くと、前回同様、近所の人んちのお山をお借りして、長いロープにくくりつけて半分自由な時間をご提供(笑)

P_20190505_101950_vHDR_On.jpg

春になったので、草がグングン成長してきて、ハルの体の半分ぐらいまで草がきてますが( ̄∇ ̄;)

まぁ…そのうち踏んだりロープでなぎ倒したりしゆーうちにハルが出てくるわ。ってことで、さぁ、楽しみたまへ~。


人間は仕事の前にちょこっとハルと遊んだのですが、長いロープに加え、今度は草でさらに負荷がかかるので、犬と言えどもさすがにしんどいらしく、ボール遊びは4回ぐらい投げたらもう持ってこなくなりました(笑)

P_20190505_102011_vHDR_On.jpg



お昼の間は、人間は仕事をしていたので、ハル君のお写真はなし。

夜は、そのまま外で寝てもらおうと思っていたのですが、雨と雷がすごかったので、母ちゃんの許可をもらって家の中の土間にケージを置かせてもらって寝てもらいました。




2日目。

朝起きて、旦那といっしょにお散歩へレッツラゴー!

P_20190504_062016_vHDR_On.jpg

P_20190504_062059_vHDR_On.jpg

朝日を浴びながら、ヨモギをクンクンクン…


シャーーーっとな(笑)

P_20190504_062106_vHDR_On.jpg

安心してください、こんな道路縁に生えてるようなヨモギ、この辺の人はだれも摘んで餅にしたりしませんから(笑)


初めて見る田んぼ。
どんなことを思いゆーかな?

P_20190504_061937_vHDR_On.jpg

P_20190504_062211_vHDR_On.jpg

それにしても賢そうな横顔やな( *´艸`) ←親バカか(笑)


で、昼間はみんな農作業をしているので、ハル君は例の山でおりまして。
夜はまた家の間の土間のケージでご就寝。




3日目の朝。

私も旦那も、前日の田んぼでの作業でめっちゃ疲れてぐっちり寝ていたら、まだ朝6時過ぎ…

「ハルが鳴きよるが、散歩に行きたいって言いよるんじゃないの?起きたら?」
と言って母ちゃんが起こしにきたではないか(TдT;)


もう…マジでちょっと勘弁してほしい(ーー;)

と思いながら、めっちゃしんどいけど、旦那と二人で起きて着替えてケージの前に行ってみると、


…ハル君、いませんが???


「ありゃ、おらん!?父ちゃんが連れて行ったもんじゃね~!起きんでもよかったかぁ~。まぁえいわ!アハハ!」
と母ちゃんはのん気に言うが、マジで勘弁してほしいがやけど(TдT;)

お陰で私は後日熱出たがやなと、ハルと母ちゃんを恨んだね(笑)



父ちゃんがわざわざ連れて行ってくれたのに、またお布団でおるってのも申し訳なくて、父ちゃんのお帰りを家の前で待ち。

しばらーーーく待っていると、おっ!父ちゃんとハル君発見!

P_20190505_065358_vHDR_On.jpg

P_20190505_065425_vHDR_On.jpg

仲良くお散歩してきてくれたようです(*´▽`*)

父ちゃん、ありがとうでやんした




で、父ちゃんが帰ってきてハル君のご飯までの間、家の間に繋いでいたら、こんなことになってたーーー!!!

P_20190504_083541_vHDR_On.jpg

積んでいた新聞紙に微妙に足が届いたらしく、ビリビリにしてるーーー!ヽ(゜Д゜; )ノ


バッカヤロー!!

こんなことをしたのがばあちゃんにバレた日には、あんた命はないと思わないかんで!!!

と思ったら、ばあちゃん、すぐそこで普通におるしーーー!!ヽ(゜Д゜; )ノ


「あぁ、ばあちゃんゴメンよすぐに片付けるき!!」
と言うと、

「届いたもんじゃね~。かまぁなぁ、楽しげにやりよるけに、あっちへ繋いでから拾おたんで。」
(届いたみたいね。かまわないじゃない、楽しそうにしてるもの、あっち(例の山)へ繋いでから拾ったのでも。)

と言うではないか!!!


いったいこれはどーゆーことだ!!?
こっちが拍子抜けするほどに穏やかで寛大なお言葉!!!

御慈悲に満ちている…!!


「…何があったがばあちゃん?」
と失礼ながらお伺いすると、

「ばあちゃんは今まで犬におとろしかったが、こいたー吠えもせんし、喰いつきもせんしの。そうしよりゃー、かわゆーなってきての。」
(ばあちゃんは今まで犬が怖かったんだけど、この子は吠えもしないし、噛みつきもしないしね。そしたらなんだか、かわいくなってきたのよね。)

と言うではないか…!!!



我が家族であれば、誰しもが耳を疑うようなお言葉(笑)
すげぇ…ばあちゃんにこんなことを言わせるハルって、めっちゃすげぇ…!!!


そのお言葉通り、ばあちゃんは外に出てハルの近くを通る度に、やたらとハルをなでなでして行くの(笑)

P_20190504_182658_vHDR_On.jpg

見よ!!この距離の近さを…!!!
ちなみにハルは、向こうで子ども達が水鉄砲で遊んでいるのに気が行ってしまってますが(笑)


そして、

「おまやー、毛がフサフサで気持ちがえいね~。ねぇハル君よ!」
(お前は毛がフサフサで気持ちがいいわね。ねぇ、ハル君!)

なんて言ってる!!!!

ちょっと前まで、「毛が抜けさがしてこむさい(汚い)」とか、「犬つーなぁ臭い!」とかって言っていたのに、あの時のあの人は別人でしたか!?って思えてくるぐらい愛に満ちてる…(笑)



今回の帰省以降、ばあちゃんはハルのために、ご飯用の野菜の外葉を自ら切り刻んで冷凍してくれていて、母ちゃんが市内に出てくる時に持たせてくれるようになりまして

そして、お刺身やお肉が残った時にも、
「捨てずにハルにやったらえいけに。」
と言って、ラップに包んで冷凍してくれて、野菜といっしょに母ちゃんに持たせてくれるんです( ̄  ̄人)゚+.゚。



ほんで先日、父ちゃんと母ちゃんとばあちゃんと3人で市内に出てきていた時に、私は仕事でいなかったのですが、我が家に米やら野菜やらを届けに寄ってくれて。
その時にわざわざばあちゃんは車から降りて、ハルをなでよったんやって!!!

父ちゃんと母ちゃんは、思わず顔を見合わせたそうな(笑)



すげーなぁ…人はいくつになっても、きっかけさえあれば変われるんやなぁ
あんなに動物が好きじゃなかったばあちゃんを、こんなに変えてくれたハルには、ホント感謝やね(*^-^*)


また、実家にいっしょに帰って、ばあちゃんとハルが戯れる姿を見たいと思います





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

キャンプでのハル君 

先日、キャンプデビューした我が家のハル君。
今日はキャンプでのハル君の様子をまとめてみました。


キャンプのお話はこちら↓↓↓

リバーパーク轟 19’04/27・28 初日の午前中
リバーパーク轟 19’04/27・28 初日の午後
リバーパーク轟 19’04/27・28 最終日



キャンプ中のハル君は、行きがけこそクレートの中でウ●コをしてくれましたが、着いてからは落ち着いていました(*´▽`*)

P_20190427_153822_vHDR_On.jpg

なんて賢そうなヤツなんだ( *´艸`) ←親バカか!(笑)



お気に入りのボールで遊んでいるハル。

line_11098323162951.jpg

line_11103413051387.jpg

line_11127194474867.jpg

line_11135803059708.jpg



川に行ったハル。

P_20190427_143432_vHDR_On.jpg

P_20190427_143453_vHDR_On.jpg

P_20190427_143456_vHDR_On.jpg


P_20190427_143458_vHDR_On.jpg

P_20190427_143501_vHDR_On.jpg

P_20190427_145441_vHDR_On.jpg

P_20190427_145458_vHDR_On.jpg

P_20190427_145500_vHDR_On.jpg



みっちょろと遊んでもらうハル。

P_20190427_160227_vHDR_On.jpg

P_20190427_160234_vHDR_On.jpg

P_20190427_160237_vHDR_On.jpg

P_20190427_160246_vHDR_On.jpg


P_20190427_163444_vHDR_On.jpg

P_20190427_163435_vHDR_On.jpg

P_20190427_163439_vHDR_On.jpg


P_20190428_070042_vHDR_On.jpg



のんびり中のハル。

P_20190427_151719_vHDR_On.jpg

P_20190427_151942_vHDR_On.jpg

P_20190428_124207_vHDR_On.jpg

P_20190428_124202_vHDR_On.jpg


こうやって並べて見ていくと、けっこうカワイイじゃないかこの男(笑)

ハルもキャンプを楽しんでくれたかな


それでは最後に、今回のキャンプのベストショット

P_20190428_073506_vHDR_On.jpg



ただただ飼い主の自己満足な写真集になってしまいました(笑)

それでは今日はこのへんで~。





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

ばあちゃんとハル君 

先日に引き続き、実家に行っていたハル君のお話です。

※ 前回のお話はこちら⇒ ハル君 実家に行く



というわけで、朝お散歩から帰ってきたら、また近所の人んちのお山でつないで遊んでいてもらうことに。

P_20190331_103700_vHDR_On.jpg


私はその間、ばあちゃんの誕生日会の用意で大忙し

※ ばあちゃんの誕生日会のお話はこちら⇒ ばあちゃんの誕生日会



お昼にばあちゃんの誕生日会をして、後片付けが終わって一段落したら、弟といっしょにハルと遊ぶことにしました。

私がボールを投げて、それを取りに走るハルを弟が撮影してくれました。


P_20190331_133550_vHDR_On.jpg

そんなに動物が好きじゃないくせに、アングルを考えながら一生懸命撮影する弟の後姿を撮ってみました(笑)


では、そんな弟が撮ってくれたたくさんのハルのお写真をズラズラッとどうぞ↓↓↓

line_425892623943405.jpg

まだまだ幼い子どもの顔をしている時と、キリッと凛々しい男前な顔をしている時とありますよね( *´艸`)



そうこうしてると、ばあちゃんがやってきました。

犬は好きじゃないけど、存在はすごく気になるらしい(笑)


line_426008976178569.jpg

「このばあさんは何者だ!?」
と思っているのか、ハルからは近付こうとしません(笑)

そしてばあちゃんも、ハルのロープがギリギリ届かんぐらいのところにいます。


ばあちゃん、2歩ほど近付く。

line_426030398755696.jpg

「おまやー、歯がこそばいのぉ~?」
(お前は、歯がかゆいのね?)

ボールを噛んでいるハルに話しかけるばあちゃん!!

あの動物嫌いのばあちゃんが犬に話しかけるなど、これは奇跡的な光景



今この貴重な時に、ばあちゃんにさらにハルを好きになってもらおうと、ボールを投げて遊んであげてみることを提案してみました。

せっかくカミカミしゆーボールをハルから奪ってばあちゃんに渡して、投げるように言いました。


line_426017212040649.jpg

「ほい!いくぜぇ~!とてこい!」
(ほら、いくわよ~!とっていらっしゃい!)


line_426013402075754.jpg

ハル君、ボールに向かって猛ダッシュ!!

「おぉ~~、こりゃー犬もずるーない!鎖にロープに、重いのをひこずって坂のくをボールぅとりに走らにゃーいかんが!」
(あら~、これは犬もたいへんだわね~!鎖にロープに、重たい物をひっぱりながら坂になっている所をボールをとりに走らないといけないだなんてね!)

と、言いながらハルを見つめていると、ハル君がボールをとって帰ってきました。


line_426020697957939.jpg

「おぉ!おまやー賢いわ!ほい、ちょうだい!」
(まぁ!お前は賢いわね!ほら、ちょうだいな!)

と手を出すばあちゃん。


しかしハルは、ばあちゃんのそばまでボールを持って行くのですが、やっぱりまだ警戒しているのか、結局ボールは私のところに持ってくるの( ̄∇ ̄;)

で、私がそのボールをばあちゃんに渡して、ばあちゃんが投げて…を何度か繰り返していると、お互いの距離がもっと近くなったみたいで…


line_425984280135870.jpg

撫でてる…!!


line_425970338001083.jpg

撫でてる…!!!



が、ハルがばあちゃんに飛びつこうとすると、

line_4259524690789551.jpg

「あ゛あ゛~~~!!噛むなよぉ~~~!!!」
と、めっちゃビビるばあちゃん(笑)


「ばあちゃん、大丈夫大丈夫、ハルは噛んだりせんよ。」
と言うと、

「そうかよ!?飛びかかってくるけに、おとろしい!ばあちゃんは昔○○さんくの犬に飛びかかられてカッチリ噛まれたんじゃ~!あれからばあちゃんは犬におとろしいの!」
(そうなの!?飛びかかってくるから、すごく怖いわ!ばあちゃんは昔○○さんちの犬に飛びかかられてカッチリ噛まれてしまったのよ!あれからばあちゃんは犬がすごく怖いの!)


ばあちゃんにそんな過去があったなんて初耳!!
そうか、ばあちゃんの動物嫌いは、そーゆー過去があったきながか!


「ハルは大丈夫、ばあちゃんに遊ぼうって寄って行きゆーだけやき。」
と言うと、

「そうなんかよ…。」
と、少しドキドキしながら、でも、ハルを受け入れてくれました(人´ω`*)


line_425961756128066.jpg


もうこれは、私達家族からすると、ばあちゃんが犬と戯れているなど、ホントに奇跡の光景以外の何物でもありません

きっとばあちゃんは、恐怖心から、動物を近づけないようにして今まで生きてきたんだと思います。
81歳になってからですが、これからばあちゃんはハルともっと仲良くなれる可能性があります。
そして動物のことも好きになれるかもしれん


新しいばあちゃんの可能性に、私は胸がときめきました( *´艸`)
また実家に帰る時は、ハルもいっしょに帰って、またちょっとずつばあちゃんとの距離が縮まってくれたらいいなって思います。


line_426049937808397.jpg





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

ハル君 実家に行く 

3月の末に実家に帰っていた時の我が家の犬のハル君のお話です。


ハル君、今まで一番遠くに出かけたのは、旦那の実家までなんですね。
車で約30分。
いつもクレートに入れて連れて行っています。

さて、今回はうちの実家まで約1時間半の道のりです。


あぁ~~~恐ろしい~~~。
犬も車酔いするって聞くし、きっと着く頃にはゲロゲロピー子ちゃんなんやろうなぁ~~って覚悟はしていたのですが、案の定ゲロゲロピー子ちゃんでした(TдT;)

それでも、車から降りると割と元気そうで。

ちなみにおしっこをされても困ると思って、CMでよくしているオムツを買ってつけてみたのですが、嫌がることなく、噛んでのけることもなく、実家に着くまでしてくれていました
着いて外してみてもおしっこはしてなかったのですが、こちらの気持ちの問題としてつけてた方が安心(笑)



着いたのがもう夕方だったのですが、うちの隣りにある近所の人んちのお山をお借りしまして、長いロープでくくって自由に遊ばせてあげることに。
あ、一応ちゃんとお山の持ち主のおんちゃんには許可をもらっております(笑)


P_20190331_103700_vHDR_On.jpg


草の上で早速ウ●コをするハル(笑)
ウ●コは正常なものだったので一安心( ̄▽ ̄)
踏まれたらイヤなので、そこら辺にあった葉っぱにくるんで捨てました(笑)



今回、キャンプにいっしょに行くことを想定しての予行練習を兼ねていたので、キャンプの時にも使用する予定のペグを持って行きました。

P_20190331_103854_vHDR_On.jpg

銀色のやつがそうなんです。
それへ長いロープを括り付けてます。
地中には、長さ45センチのギザギザの棒がついてて、たぶん大型犬でも抜けんのじゃないかというぐらいの長さ!!



ハル君は、初めての場所に興奮してウロウロ。

P_20190331_103737_vHDR_On.jpg

ほふく前進でにおいを嗅いで回ってました(笑)


しばらくいっしょにいて様子を見ていたのですが、けっこう初めての場所でも楽しめるご様子のハル君。
なのでそれから壁に隠れて見ていたのですが、落ち着いている様子だったので、そのままひとりにして人間は家の中へ。



そして、ハル君は外泊も初めて!!

夜中に吠えてばあちゃんを起こした日には、ハルは出入り禁止になりそうだったので、旦那が一人用キャンプのテントをハルのケージの側にたてて、いっしょに外で寝てもらうことにしました(笑)
もう、どんだけお犬様仕様で育てゆーがなって話なんやけど(笑)
一応、キャンプの時のことも想定しての予行練習も兼ねてますので、はい。

P_20190331_070342_vHDR_On.jpg

ハルは黒いケージの中で寝かせる予定で、旦那は奥のあずき色のテントで寝ます。
手前のイスでは、旦那と子ども達とで焼きマシュマロをして楽しんだあとです。



夜のハル君はというと、旦那の話によると、特に何事もなく寝ていたようです。
ビビりなくせに、こーゆーのはかまんっぽい。
まま、それはそれでありがたいがやけど。



朝のお散歩風景。

P_20190331_065213_vHDR_On.jpg

春なはずなのに、冬並みの寒さです!!

P_20190331_064106_vHDR_On.jpg


P_20190331_065040_vHDR_On.jpg

つくしも出てて、春を感じます。
体感は冬やけど(笑)


ビビりのハル君ですが、高い所は平気なようです。

P_20190331_065642_vHDR_On.jpg


本能ってお持ちですか?

P_20190331_065627_vHDR_On.jpg

飛び降りようとはせんかったき、一応本能もあるがやろうか(笑)



帰ってきたら、朝ご飯を食べてばあちゃんとちょっとふれ合いました。

P_20190331_071252_vHDR_On.jpg

動物が好きじゃないばあちゃん、ハルの鎖が伸び切ったギリギリのところに立って触ります(笑)

それも、よしよしってするんじゃなくって、毛が抜けんかチェックするために毛をひっぱるっていうね(笑)

何度か毛をむしって、

「毛は抜けよらんね~!」
と言っていたばあちゃん。


くる前にブラッシングしてシャンプーまでしてきちょいてよかった(笑)



次回、ばあちゃんとのお戯れに続きます…





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします