FC2ブログ

ぴかるんの誕生日ケーキ 11歳  

もう1ヶ月近く前になってしまったのですが、息子のぴかるん、めでたく11歳の誕生日を迎えました


今年のケーキはどうしたいか確認したところ、

「お母さんが作ったやつの方がえい!」
とカワイイことを言ってくれたので、今年も手作りしました。


※ カワイイことを言ってくれた時のお話がこちら⇒ カワイイ息子


ま、手作りしたって言うても、焼かれたスポンジとホイップ済みの生クリームを買ってきてデコっただけなんですけども(笑)



完成した今年のケーキがこちら↓↓↓

P_20190706_155453_vHDR_On.jpg

シンプルに、ちょっと大人っぽく仕上げてみました


P_20190706_155519_vHDR_On.jpg

生クリームを塗りながら、

「左官職人になれるんじゃないか!?」
なんて調子のいいことを思ってみたり(笑)



これ、どうやって作っているかというと、ボウルにスポンジを敷いて、そこにフルーツを混ぜ込んだ生クリームを入れて、その上にスポンジでフタをします。
それにお皿を被せて、えいっ!!とひっくり返します。

そして、ボウルをのけたらこの形でスポンジが出てくるので、あとは上から生クリームを丁寧に塗っていきます。


飾りつけはどうしよーかなぁって思ったのですが、この丸を活かしたかったので、ろうそくと、ろうそくの赤を引き立たせるためのキウイだけにしました。




ろうそくに火をつけるとこんなカンジ↓↓↓

P_20190706_155706_vHDR_On.jpg

3時のおやつに食べたので、まだ室内が明るくって、雰囲気がイマイチね(笑)



ぴかるんにふぅ~~ってしてもらって火を消して、ささ、いただきましょう(≧∀≦)ノ


切り分けるとこんなカンジです↓↓↓

P_20190706_160302_vHDR_On.jpg

中には、思っていた以上にフルーツがぎっしり!
そのお陰でか、私の作るケーキに全然期待してなかった旦那とキング殿も、おいしいって食べてくれました
使っている材料は、いつものとまったくいっしょなんやけどね(笑)




11歳になったぴかるん、まだ反抗期はやってきていない模様です。
まだまだ素直で、笑顔が可愛くって、お母さん大好きでいてくれています(笑)

あぁ…でも、もうあとちょっとで、
「うるさいクソババア!」
とか言い出すがかなぁ~(TдT;)

淋しいなぁ~~~悲しいなぁ~~~。
でも仕方ないんやろなぁ~~。。。



反抗期がきても、反抗するぴかるんを観察して楽しんでやろうと決めている私(笑)
そんな母に、ぴかるんが余計にイラつく姿が簡単に想像できてしまうのですが、刺されん程度に私も対応してみようと思っています(笑)

ぴかるんにとって、今年も素敵な1年になりますように


P_20190706_155607_vHDR_On.jpg





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

スポンサーサイト

ぴかるんの誕生日ケーキ 10歳  

昨日は、息子のぴかるんの誕生日でした。
早いもので、もう10歳になりました(*´▽`*)


誕生日のケーキ、今年はどうしようかなぁって思ってたんですが、ぴかるんに買ったのとお母さんが作ったのどっちがいい?って聞いたら、

「お母さんが作ったの!」
と言われたので、作ることにしました。


なんですが、妙にスポンジを焼くのがめんどくさかったので、デコるだけデコってみました(笑)



P_20180705_164918_vHDR_On.jpg

ぴかるんのケーキは、いつもこの時期いちごがないので、さくらんぼのケーキになります。
さくらんぼとキウイともも缶を使ったケーキにしてみました



P_20180705_164643_vHDR_On.jpg

さくらんぼも今回は淡い色のものしか売ってなくて、キウイももうちょっと色が濃かったらなって思ったんですが、全体的に優しい色合いになったので、これはこれでいいかな~と( *´艸`)



スポンジの横の部分の白と茶色は、アルフォートを貼りつけました。

P_20180705_170025_vHDR_On.jpg

10歳という節目の船出…という意味を込めて
あ、これは完全に後付けで考えたがやけど(笑)

なんかアクセントになる色が欲しくてお菓子コーナーをウロウロしていて、側面に貼り付けたらよさげって思って購入。
けどアルフォートって、昔もうちょっと大きくなかった!?
私の中にある印象やと、ケーキのスポンジの高さはカバーできるかなって思ってたんですが、かなり小さめ( ̄∇ ̄;)
けどまぁもういいや!ってことでペタペタクリームに押しつけました(笑)




ろうそくに火をつけたら、いい雰囲気になりました( *´艸`)

Screenshot_20180706-095613.jpg

明るい時には目立たんかった、中央のもも缶のお花がキレイに浮かび上がってきてくれて(人´ω`*)



ぴかるんのみならず、キング殿も喜んでくれました
そして切り分けてみんなで食べた後、ぴかるんはお礼に久方ぶりのチューをしてくれました(≧∀≦)ノ

けど、食べた直後のクリームが唇についてテカテカしちゅー状態でしてくれたき、なんか…ヌメヌメして…、嬉しいような…あんまり嬉しくなかったような(笑)

なので今朝改めてチューをしてもらおうと近づいたら、めっちゃ怒られた(笑)



ぴかるん、もうすっかり兄ちゃんになっちまって、もう少ししたら私の足のサイズも越してしまいそうな勢いで成長しております。
まだまだ素直でカワイイぴかるん、このまま素直な大人になってくれたら嬉しいです。

今年一年も、ぴかるんにとって楽しい一年になりますように


ぴかるん、10歳おめでとう



P_20180705_165136_vHDR_On.jpg





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

切り株ケーキ 

この間のお休みの日に、娘のゆずキング(6歳)が、

「きりかぶみたいなケーキ作りたい!」
と言い出しまして。。。

なんか、プリキュアでそんなケーキを見たらしいのね。



ってことで、一からロールケーキを作ってってなるとかなりめんどくさいので、ロールケーキと生クリームを買ってきて作ってみました。


P_20180107_112040.jpg


最初、ロールケーキに生クリームを塗るのは私がしたんですが、その後のフォークで筋をつけていくところはキング殿ががんばってやってました。
かなり大胆なこのお嬢さん、フォークをグサッ!と思いっきり刺してひっぱるもんだから、生クリームどころか、下のロールケーキのスポンジまでいっしょに剥がしていってしまうではないかヽ(゜Д゜; )ノ

「もっと優しくせんと木の皮がはがれすぎる!」
と言うと、ちょっとだけ優しくするんですが、すぐにめんどくさくなってか力強くひっぱってて( ̄∇ ̄;)


何筋かあとをつけたらもう飽きたらしく、おいて行ってしまったので、結局私が残りを作りました(笑)


P_20180107_112143.jpg

P_20180107_112338.jpg

なんやかんや言いながらも、工作みたいで楽しい



せっかくカワイくできたので、旦那の実家に持って行って食べることにしました。

で、持って行くにしても、お皿の上に作ってしまったので、入れて行ける箱がなくって…。



そこで私は考えて、こんなふうにして持って行きました↓↓↓

P_20180107_114616.jpg

生クリームの入っていた箱を切って細工して、お皿の四隅に貼り付けて、それをラップで巻きました(笑)


上から見たらこんなカンジ↓↓↓

P_20180107_114732.jpg

いいねぇ~~!よいよよいよ~~(人´ω`*)


「またお母さんの自画自賛が始まった!」 byぴかるん!!!

最近四字熟語を覚えて、父のようなことを言うようになった息子でございます(笑)



いやいや、でもこれを見よ!

P_20180107_114640.jpg

まるでケーキのショーケースみたいやない!?(笑)


「でた~~~!ジガジサンでね!」 byキング殿ヽ(゜Д゜; )ノ

兄のマネをして、キング殿までもが…(笑)



旦那の実家に持って行くと、お義母さんが、
「まぁ~よぉできちゅーねぇ、おいしそうやねぇ!けんどどーせケーキもクリームも買おうてきたがを使うたがじゃろう?」
と、ずばり言い当てられました(笑)


しかしこの切り株ケーキ、何を工夫したかって、それは見えないところを工夫してるんです!
先にロールケーキを切って、その上に生クリームを塗ったので、後から切り分けることなくすぐに分けて食べることができるんです( *´艸`)

そのことをお義母さんに言うと、
「あぁ、あんたもちっと頭を使うたもんじゃね~。」
って言われました(笑)


とんだ言われよう!!Σ(;゚◇゚ ノ)ノ
嫁にきてすぐやったら泣いてるぜ…(笑)



お味はというと、それはもちろんおいしかったです(≧∀≦)v

市販品を使ってやけど、こんなにも簡単に見栄え良くできるとうれしいな
お客さんがくるような時に、また作ってみたいと思います!



P_20180107_112056.jpg





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

続きを読む

旦那の誕生日ケーキ 43歳 

昨日は旦那の43歳の誕生日でした。

誕生日の前日、めったに熱を出さない旦那が熱を出し、それも結婚してから一度も出したことのない38度後半の熱を出しまして
あんなに苦しそうな顔の旦那は初めて見ましたが、誕生日当日には熱も下がったようで食欲もあるとのことで、予定通りケーキを作りました。


15.jpg

今回は、赤が濃い苺とポッキーのケーキを作ってみました。
どうでしょうか?



一応スポンジは前日に焼いていたんですが、もし食欲がないようなら子ども達と自分とでケーキを食べようと思ってたのね(笑)

ひどい嫁~~!ヽ(゜Д゜; )ノ ←いやお前!


いつぶりか忘れるぐらい自分でスポンジを焼いてなくって、それもコーンスターチがあると思ってたらなかったので、小麦粉だけで作ったんですが、レシピはコーンスターチ使用のやつをそのまま小麦粉にかえただけだったからか、それとも何かやり方がまずかったからなのか、なんともぼそぼそ…( ̄∇ ̄;)

端っこを食べてみたんですが、スポンジだけやったらカステラみたいでおいしいんです。
ぼそぼそっちゃぼそぼそやけど、サクサクって言われたらサクサク。みたいなカンジでですね。
でも目指しているきめ細やかなスポンジではなくて、ホントにカステラみたいなんですよね(笑)

これ…ホントにケーキに使ってえいろうか…?
とは思ったんですが、
クリーム塗ったらなんか化学反応が起きてうまくなるかも!?
なんて淡い期待を抱いてしまい(笑)

いったいどんな化学反応じゃ!って話ではあるんですが、今回は自作のスポンジを使ってケーキを作ることにしました。



けっこう前に、いつもコメントをくださるピーちゃんこさんから作り方を載せてほしいというご希望をいただいてたんですが、ずっと載せられずにいたので、今回作る工程も写真に撮ったので載せさせてもらいますね。

今回のケーキ、段がついてるのでご希望のものと違うかもしれませんが、よろしければご覧くださいm(_ _)m



まず今回のケーキの構造は次のように考えていました。

0.jpg

ポッキーを2段目にのせたいと思ってたんですが、すべてを中央に置いてしまうと、ポッキーの長さも均等になって面白くないかなと思ったのと、何より本数がいっぱいいるなと思い、予算削減のためにこの形にしようと思って(笑)


それでは作り方です。

①1段目のスポンジにクリームを塗っていきます。
1_201501122247486bf.jpg

やり方はホントに自己流で、スポンジの上にわしゃ~~とクリームを絞り出して、あとは一生懸命キレイにのばすだけです(笑)上を塗り終わったら、側面も塗ります。
2_20150112224749722.jpg


②2段目のスポンジの大きさに合わせて、『ここ!』の部分に生クリームと桃缶を切ったものをのせていきます。
3_20150112224751550.jpg

最初にクリームでその大きさに丸を書いてから桃をのせたらやりやすいと思います。
桃の厚さを均等にしておくと、スポンジがのせやすいと思います。
4_20150112224752772.jpg


③上に2段目のスポンジをのせます。2段目のスポンジは、あらかじめ一回り小さく切っておきます。
5_201501122303440ae.jpg

※ 余談ですが、真ん中のはがれたところは、網で冷ましていて袋に入れようと網からのけた時に、網にくっついて行ってしまった部分です( ̄∇ ̄;)

横からだとこんなカンジで層になってます。
この画像を見ただけでも伝わるボソボソ感がツライ…(笑)
6_2015011223034552a.jpg


④2段目のスポンジにも生クリームを塗ります。
7_201501122303479a0.jpg

穴になっていたところにも生クリームを敷き詰めて高さを同じにすれば問題ナッシング( ゜▽ ゜)v
ぼそぼそのスポンジのせいで、クリームにスポンジの欠片があちこちについてしまってますが、気にしないでね。

横からはこんなカンジ。
8_2015011223034818d.jpg


⑤3段目のスポンジの大きさに合わせて、『ここ!』の部分に生クリームと桃缶を切ったものをのせていきます。
9_2015011223035022e.jpg

本当は2段目のスポンジを作るために切り落としたスポンジの端切れを、ロールケーキみたいにクルクルしてのせようと思っていたんですが、丸めようとしたら割れてぼそぼそがすごいことになるので、今回は桃とクリームを重ねて高さを出しました。
10_20150112231842ad6.jpg


⑥3段目にもクリームを塗っていきます。
12_20150112231845ba8.jpg

横から見ると、下手くそに焼かれて膨らまずに高さが出てなかったスポンジを使っても、いいカンジに高さがありますよね(自分でも信じられんぐらいポジティブ。笑)
13_201501122318469d5.jpg



クリームを全部塗り終わったら、デコっていきます。
※ 楽しさのあまり過程の写真を撮り忘れてしまったので、絵と完成後の写真ですいません

⑦3段目にいちごとクリームを絞り出していきます。
131.jpg

私は先にまわりのいちごを均等に5コ置いて、いちごといちごの間にクリームを絞ります。
それから中央のいちごをのせるための高さを出すためのクリームを中央に絞ります。で、中央のいちごをのせてね。

⑧2段目の側面に、いちごの切ったやつとクリームを交互にしていきます。
 上からの写真で見るとわかるかなと思うんですが、1段目の幅に合わせていちごの厚さを調整して切っています。
IMG_9322.jpg

右のいちごから、切ってはペタッと貼り付けて、隣りにクリームを縦長に絞り出して、そしたらまた隣りのいちごを切って貼り付けて、また隣りにクリームを…を繰り返してやっていきました。

⑨2段目にポッキーをのせていきます。
 右のポッキーから、長さを調整して折って、3段目に寄りかからせるようにして置いていきます。で、次のポッキーは3段目と手前のポッキーに寄りかからせるようにして、順番に螺旋にしながら置いていきます。

⑩ポッキーを置いた足元にクリームを絞って、見栄えをよくして完成です。
14.jpg


ミントなんぞの緑のものがあったら、より一層美しいかと思われます

15.jpg



ろうそくも立てて…

IMG_9329.jpg

43ってろうそくを買い忘れたので、普通のろうそくです(笑)



おやつにみんなで食べたんですが、私が洗濯物を取り込みに行っている間に子ども達と旦那で食べ始めたようで。
戻ってきて、
「スポンジどう!?」
って旦那に聞いたら、

「ゆずが一口食べて、異物やと思って吐き出しよったで!」
と言うではないか(笑)

相当な違和感やったらしい(笑)


私も食べてみたら、化学反応は起こってなくて、ぼそぼそは、ぼそぼそのままでした…( ̄∇ ̄;)
旦那と二人で、
「これはカステラや!」
ってことで話がまとまって、カステラにクリームを塗ったら違和感があるということがわかりました(笑)

でも、一度は吐き出したキング殿ですが、その後はスポンジもいっしょに食べてくれたし、最後の方はクリームよりもむしろスポンジを好んで食べていました。
いや、スポンジ自体はカステラみたいでおいしいからね!ただ、生クリームとの相性が悪いと言うだけで(笑)

大人はやっぱりこのスポンジではケーキとしての合格点を出せないので、リベンジを誓ったのですが、

「まだやるが?」
「買った方がいいんじゃない?」
「ちなみに何回目で成功するが?」
「っていうかそもそも成功するが?」
「成功するまでこのぼそぼそを食い続けんといかんが?」


などと会話の間あいだで旦那がチクチク嫌味を言ってきましたが、新たなレシピを見つけてリベンジしたいと思います!



IMG_9319_20150113002957196.jpg



ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
旦那におめでとクリックちょーだいな☆(≧∀≦)ノ



旦那の誕生日ケーキ 42歳  

もうすぐうちの旦那の誕生日がやってきます。
明日です。


毎回誰かの誕生日が近くなってくると、どんなケーキにしようかと悩むんですが、今回も悩んでます。
旦那、あんまりタルトは好きじゃないらしいし、クリームといちごのが好きとかって言うわけよ。
ほんで毎回似たり寄ったりなのになりがちやなぁ~と思って思い返していたら、そういえば去年のケーキって作った覚えがないな…と思って、写真を探していたらありました。


まず1コ目。

DSCF4294.jpg

写真を見て思い出しました。
去年の旦那の誕生日の日は、いとこの結婚式で大阪に行っちょって、その引き出物の中にこの紅白のバターケーキが入っちょったのね。
ほんで、帰ってきた次の日にお誕生日の翌日やけども…ってことで、一応お祝いをすることにして。
バターケーキだけボンッと出したんではあまりにも申し訳ないと思い、賞味期限が3ヶ月ほど過ぎていたが捨てるにもよう捨てずに置いちょったホワイトのチョコペンがあったので、それで周りにわしゃわしゃぁ~~と書いて誤魔化したっていうケーキ(笑)


ろうそくに火もつけてさし上げたぞ!(笑)

DSCF4295.jpg


「あまりにも手抜き過ぎん!?」
と旦那からクレームがあったため、翌日誕生日のやり直しをすることに(笑)



ということで、ケーキ2コ目。

DSCF4328.jpg

どうどう?がんばったっぽいろ!?

DSCF4326.jpg

ウェディングケーキのミニチュア版っぽいろ(≧∀≦)ノ

確か、見た目は華やかで喜んでくれたんですが、食べたら、上っ面で誤魔化したのがすぐにバレてしまい…。
って言うのもですね、クリームをのけたら、中身は100円の安物のロールケーキだったから(笑)

このブログを書きながら、そのロールケーキが食べたくなって探したんですが見当たらなかった(TдT;)

で、そのロールケーキを積み上げていただけってことがわかって、結局手抜きとバレてしまって、あんまり喜んでくれませんでしたが、
「もうあんたの誕生日だけ3回もしたき、今年は終了!」
ってことで、強制終了~(笑)
(大阪で新幹線待ちの時に入ったカフェでみんなでショートケーキを頼んで食べたのが1回目のお祝いだったのね。笑)


今年はスポンジも自作でがんばります!!
デコのいい案が思いつくといいんですが…。


DSCF4331.jpg




ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします