FC2ブログ

我が家にジグソーパズルがやってきた! 

コロナで休校になっていた4月、子ども達の暇つぶしにとジグソーパズルを買うことにしたんです。


ジグソーパズルにも大きさがあるので、子ども達にどれぐらいの大きさがいいか聞いたら、

「一番大きいやつ!!」
と声を揃えて言う子ども達。


「…ホントに最後までやるがぁ~?」
と聞いたら、

「絶対やる~!!」
と言うので、その言葉を信じて、1000ピースジグソーパズルを買うことに。


どんな絵のジグソーパズルにしたいかと聞くと、

息子のぴかるん(11歳)は、
「別になんでもいい。」
と言う。

娘のゆずキング(8歳)に聞くと、
コナンのがいい!!」
と言うので、名探偵コナンジグソーパズルを買うことにしました。



ってことで、お店に二人とも連れて行って見せたら、きっとあっちがいいこっちがいいとケンカになることは目に見えているので、私の独断で選んでくることにしました(笑)


は~~い、買ってきたよ~~

夕方に買ってきたので、明日からやれば?って言ったんですが、やりたくってたまらない子ども達。
初日は、夜寝る前までパジャマ姿でもやってました(笑)


IMG_20200418_204935.jpg


そして、とりあえず外枠だけ完成

IMG_20200418_224808.jpg

さてさて、ここからどのように進むのか楽しみやなぁ。



翌日、
「ねーねー、どこからしていったらわかりやすいがぁ?」
と聞いてくるので、

コナン君の服からしてみたら?青と赤やき、見つけやすいと思うで。」
と言うと、早速やっている子ども達。


仕事から帰ってきたら、コナン君の体が見えてきてました!

IMG_20200419_210115.jpg


おぉ~~~いいカンジやん( *´艸`)


で、翌日…

IMG_20200420_221118.jpg

進んだ…のか・・・?
2ピースはめただけ…?

「だって、次どこしたらいいかわからんもん。」
やと(ーー;)

「じゃー、明日はコナン君の目をしてみーや。」
と言って、翌日。


IMG_20200421_215734.jpg

おっ!いいねいいねぇ~、目が出てきたねぇ~


「次はどこをしたらいい?」
と言うので、

「お母さんなら、周りの黄色い色のところからするかな?他の色と区別がつきやすいし。」
と答えたのですが、


次の日になっても、その次の日になっても、その次の日になっても、一向にやられる気配がない…。

まぁ、最初っから途中で投げ出しそうやなぁとは思っていたので、同じ色のところでもちゃんとヒントになるように、絵柄がモザイクアートになっているやつを買ったんですよ!

IMG_20200608_101830.jpg

  ↑
こんなカンジで、ピースをよく見たら絵があるので、それをパッケージの箱とにらめっこしたらはめれるようになってるんですが、なんてったって1000ピース…それをする勇気が出ないらしい(笑)

やきホントに大きいの買っていいがかって最初に聞いたじゃ~~んo(>Д<)o



数日間待っていたのですが、一向にされる気配がないので、仕方なく私が続きをすることに…(笑)

ここからは、私がひたすら完成まで地道にがんばった記録の写真です(笑)

IMG_20200423_213021.jpg

写真の枚数で見ると少ないですが、実日数としては、休みの日を中心にやっていたので、数日放置されてる日も含めてですが、私がやり始めてから1ヶ月ぐらいかかってます。

パーツをはめていく日だけではなく、パーツを色毎に仕分ける日だったり、選別する日だったり、見えないところでがんばった日もあったなぁ(TдT)

ほんで一番はめるのを楽しみにしちょった鼻の部分、それをぴかるんがたまたま見つけたきってはめてしもてよぉ~。゚(゚´Д`゚)゜。



でね、完成が近付いてくると、パーツも減ってきてるので急に手を出し始める子ども達。

まぁ、私も昔、旦那とジグソーパズルをしよって、子ども達と同じようなカンジで、途中めんどくさくなって放棄して旦那に任せ、完成が見えてきたらまた手を出した記憶があるので、人のことをとやかく言えないのですが、なんだてめーらってなるやん(笑)

で、最後の方だけやって、
「自分達が完成させました!」
ってでかいツラされるのがイヤだったので、最後から2番目の写真までやった翌日、子ども達が学校に行っている間に、一気に完成させた私(笑)


大人気ないよなぁとも思うけど、だって、がんばったのは私なんだもの!!(笑)



数日後、枠を購入して、のり付けをしてホントに完成~(≧▽≦)ノ

IMG_20200617_104841.jpg

キャ~~~
カッコイイよコナン君~~~( *´艸`)


ということで、記念にリビングに飾らせてもらいました(笑)

IMG_20200614_094249.jpg

玄関からリビングに入ってきたら、きっとすぐに目に入る位置にでかでかとコナン君がいます(笑)

旦那がたいへん嫌がりましたが、まぁそう言うなよ~(≧∀≦)ノってことで飾っております(笑)



子ども達が大人になった時、きっとまた、一度はやってみたくなるであろうジグソーパズル。
その時に、私のこの苦労を知ることになるのだろう。

今回私が、前回の旦那の苦労を知ったのと同じように…(笑)





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

スポンサーサイト



「お母さんには解ける?」 

ちょっと前になるのですが、息子のぴかるん(11歳)が、塾から帰ってくるなりニヤニヤして、

「お母さんには解ける!?」
と言って、ホワイトボードに何やら書き始めました。



ぴかるんが書いたのは、こんな図です。

IMG_20200313_080343.jpg

ぴかるんが書いたのは、もっとエゴエゴで汚かったので、これは私が後から書き直したものですが(笑)

半径10cmのが二つ重なっています。
それぞれのの中心と接点の部分を線で結ぶと、一辺が10cmの正方形ができます。
その中にある、が重なり合った葉っぱ型の黒い部分の面積を求めなさい。



とまぁ、ぴかるんがうろ覚えで覚えてきた問題は、こんなような内容です(笑)


で、
「お母さんってこの問題解ける?」
と、ニヤニヤ…(笑)



ほうほうほうほうほう…

これでも一応、高校は理数科を卒業してますのよお母さん。
小学生向けの問題を相手に、「解けない」という選択肢があってはならない!!


と思いつつ、母には解けないと思ってニヤついている息子を前に、もし解けんかったらどうしよ…と少々ドキドキしつつも、挑戦してみました!

みなさんもどうぞご一緒に解いてみてくださいね(笑)



さてさて、こーゆー問題は、まず目に見えてわかるところから求めていくのがいいんやろうなぁ。

ということで、正方形面積を求めてみる。
正方形面積=10㎝×10㎝
         =100平方㎝

お次は、扇形の面積を求めてみる。
扇形の面積面積の1/4
        =10㎝×10㎝×3.14÷4
        =78.5平方㎝

ほうほうほうほう…

で、上の扇形と下の扇形を重ねたいき、扇形の面積×2をしたいけど、そうすると、黒い葉っぱの部分が重複しちゅーもんねぇ。


…はっ!!そうか!

ということは、扇形の面積×2から、正方形の面積を引いてあげたら、黒い葉っぱ型の面積が求めれるということやん!!

ってことで…

黒い葉っぱ型の面積=扇形の面積×2-正方形の面積
             =78.5平方㎝×2-100平方㎝
             =57平方㎝


「答えは、57平方センチメートルやろ!?」
と、ぴかるんに言うと、

ちょっとビックリ!&かなり残念そうに、

「えぇ~~~。うん…正解。」
と言ってくれました(≧▽≦)ノ



やった~~~!!


いぇ~~いいぇ~~~い
わっほほ~~~いわっほほ~~~いo(^0^o)~(o^0^)o ~

と、解けた達成感から小踊りをしていたら、


「お母さんって、意外に頭よかったがやね。」
と、ぼそりとぴかるんが呟きました…!!


てめーの目には、私はどう映っとったんじゃ!?ヽ(゜Д゜; )ノ


「だって、お母さんいっつもヘンなことしかしやーせんやん。」
と言われましたが、それは言えてる~( ゜▽ ゜)v


しかし、それはそれで悔しいので、

「いや、能ある鷹は爪を隠すってやつよ!」
と言っておきました(笑)




その後もぴかるんは、私に解けそうにないと思ったのであろう問題をちょこちょこ出してくるのですが、なんやかんや解いてしまう私(笑)
ホントはなんか、つるかめ算じゃらなんじゃら、ちゃんとした解き方があるらしいのですが、そんな解き方を知らない私は、自己流でてきとーに解いてしまうので、ぴかるん的にはイマイチ納得いかないようですが、答えが合ってればそれでよ~し!(笑)


これからしばらくは、ぴかるんの問題責めに遭うであろう和葉なのでありました(笑)





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

歯が抜けた! 最後の20本目! 

昨日、息子のぴかるん(11歳)のが抜けました!

と言っても、歯医者さんに3ヶ月検診に行っていて、もうすぐ抜けそうだからということで抜いてもらったんです。


IMG_20200417_214417.jpg


もう3週間ぐらい前からグラグラしていたらしいのですが、なかなか抜けずにおりまして。

なので、歯医者さんに行く車の中で、
「先生が抜きますか?って言ったら抜いてもらう?」
と、ぴかるんに聞いてみました。

最初は、乳歯最後ということもあるのか、抜いてもらうことを断わっていたぴかるんだったんですが、


でも、妹のゆずキング(8歳)に、
「お兄ちゃん、歯医者さんってめちゃくちゃぁ抜くがー上手ながで!私抜いてもらった時全然痛くなかったで!お母さんが抜いた時みたいに痛くないがで!」

と言われ、


「そうなが?じゃー抜いてもらう!」
と言ったぴかるん!

最後の乳歯への未練ではなく、どうも、抜かれるのが怖かったきらしい(笑)



というわけで、先生が診てくれて、もう永久歯もだいぶ出てきてるので、抜いた方がよさそうですってことで、抜いてくれました


抜かれた後のぴかるん、少し大人になったような気がするのか、ちょっとニヤニヤ( *´艸`)

帰りの車の中で、
「お母さんが抜いたほどじゃなかったけど、痛かったわ痛かったで~。」
と言っていたぴかるんでした(笑)



記念に、抜けた歯を全部取り出してみました~!

IMG_20200417_214546.jpg

おぉ~~~!!
こうやって見たら、いっぱいあるね~!(笑)

そして虫歯も目立ちますね~( ̄∇ ̄;)



これで、ぴかるんの歯の抜けたお話は卒業です。

こうしてまた、一歩大人に近付いたぴかるん。
いったいどんな大人になるんでしょう?


ぴかるん、乳歯にさよなら、おめでとう
永久歯を大切にしていってほしいと思います!





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

緊急速報!! 息子、初めての… 

連日、私の入院のお話にお付き合い頂き、誠にありがとうございます。

本日は、予定を変更して、息子のぴかるん(11歳)に起こった出来事を書いていきたいと思います。



今日の夕方、いつも通り学校に子ども達を迎えに行った私。
ぴかるんと娘のゆずキング(8歳)を拾って、ぴかるんの塾へと向かいます。

すると、その道中で、
「あのよ、今日これもらった。」
と言って、ぴかるんが差し出してきたものがあります。


それがこちら↓↓↓

57958.jpg

手作りっぽいチョコレート。
いや、っぽいていうか、手作りやな。


「どうしたが、これ?」

「もらった。」

「いや、ほんで誰からもらったが?」

「A子って人。」

「なんで?」

「知らん。」

「…あんたにだけくれたが?それともみんなに配りよったが?」

「たぶん自分にだけ。B子が、『A子から渡しちょいてって頼まれた』って言ってくれたが。」


え!?ん!?は!??
なんですって???



いきなりのことで、母、軽めにプチパニック(笑)

「え、A子ちゃんが、B子ちゃんに、『ぴかるんに渡して』って言って頼んでくれたってこと??」

「うん。B子がそう言ってくれた。」


ほうほうほう…。

…ほうほうほう!!


ぴかるん、初めてのの予感じゃ~~~ん!ヾ(*≧∇≦)〃

それもA子ちゃん、人づてにしか手作りチョコを渡せれんなんて、かなりマジっぽくないかこれ!!?


「で、A子ちゃんはあんたのこと好きって!?」

「いや、そんなことは言ってなかった。」

「あぁ~~…まぁそうかぁ。で、A子ちゃんはカワイイ?タイプ?」

「全然。」

「え!?そうなが!?でも好きやったりせん!?」

「せん。」

「なんだ~。初めての彼女ができるチャンスかと思ったのに~!」

「別にそんなのいらんし。」

「つまらん!!!…とか言いつつ、ちょっとはうれしかった?」

「え…、う…ふふ…。へへ…。」
と、顔がニヤけているぴかるん( *´艸`)


きゃ~~~んお母さんはキュンキュンしちゃったぞぉ~~~(≧▽≦)ノ

キャーキャーキャー



家に帰ってから、息子の記念すべきスキャンダルを旦那にも報告すると、

「おぉっ!」
とニヤニヤ(笑)

「けどよ、なんでバレンタインじゃなくってこんな時期にくれたんやろ?」
と疑問を投げかけると、

「それはあえて外してきたがやない?噂になるのを避けたとか。…となると、かなりマジやね!」
と、さらにニヤニヤして名推理を展開してくれた旦那(笑)



ぴかるんは、晩ご飯終わりに早速チョコをいただいていました。

「おいしい?」
って聞いたら、

「うん!」
とニッコリ(^∇^)

コイツ、このチョコに込められたA子ちゃんの想いとか、まったく考えて食ってないっぽいな(笑)



いやしかし、ぴかるんのどこがよかったがやろ?(笑)
小学生の時とかって、もっとこう、パッとカッコイイ男の子とか好きになるんじゃないんかな?

いや、ブサイクではないと思うんやけど、そこまで男前の顔立ちでもなくってですね…(笑)
運動神経もよくないし、まぁ、勉強は人並みにはできるけど、飛びぬけて何か取り得があるってわけでもないし、おぼこい、ごくごく平平凡凡な男の、いったいどこを好きになってくださったんでしょう?(笑)
そこ、気になるよね…(笑)


とは思いますが、あんまり言うと次から教えてくれんなるかもしれんので、母はこのキュンキュンした想いをここに書き記し、ぴかるんの前では封印しようと思います(笑)
どうぞ皆様も、ぴかるんに会っても、冷やかし等々はご遠慮くださいm(_ _)m

ほんなら書くなよ!って話なんやけど、どうしてもぴかるんの初スキャンダルを記念に書きたかったの(笑)


くはぁ~~~!お母さんはキュンキュンが止まらな~いo(≧▽≦)o


以上、ぴかるんの、初・スキャンダル 緊急速報でした





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

夏休みのキング殿の絵 

夏休みの話を冬休みにするか!?って話なんですが、どうしてもこのをアップしたいと思ったので、季節感がおかしいのですが、載せたいと思います!


夏休み宿題で描いた、娘のゆずキング(8歳)のです。

P_20190824_100612_vHDR_Auto.jpg


実家のばあちゃんの畑に生っていたミニトマトを描きました。


もとになった写真がこちら↓↓↓

P_20190810_170051_vHDR_Auto.jpg


ミニトマトは、大元の枝に近い方から赤く色づいて、先にいくに連れて青みが濃いんですよね。

キング殿にこの写真を見せながら、
「こっちが赤くって、そのとなりは黄色っぽくって、そのとなりは黄緑やろ?で、その向こうは緑が濃いろ?これをグラデーションっていうんよ。ミニトマトは、全部がいっしょに赤くならんがやね。色を塗る時、そこを注意して塗っていこうね。」
と伝えていたんです。


…にも関わらず、いざ色を塗り始めたキング殿、中間あたりにあるミニトマトをいながら真っ赤で塗りやがって!!!


「あんた人の話聞きよったが!?このトマト、そんな真っ赤い色しちゅーかえ!?違うろ!?見て塗るの!!」
と怒ったわけ(笑)


でまぁ、それからは一生懸命写真を見ながら、グラデーションになるように塗っていったキング殿。
割と要領がいいので、すぐにコツを掴んでスイスイと完成させました。




で、夏休み明けに学校に宿題を提出。
どこの学校でもあるんかな?参観日に合わせて、夏休みの作品展を開催しているうちの学校。

キング殿のも飾られていました


P_20190824_100612_vHDR_Auto.jpg


作品には、児童がそれぞれに題と説明を書いているのですが、キング殿が書いた説明がこちら↓↓↓

P_20190905_101651_vHDR_Auto.jpg

作品名:大豊のばあちゃんちのミニトマト
作品の説明:を描くのが一番難しかったです。具で塗る時にお母さんにめっちゃ怒られました。



いやいやいやいや、説明ってそんな説明をする場ではないと思うんですよ~( ̄∇ ̄;)
まぁでも、キング殿的には、お母さんに怒られたことがめっちゃ記憶に残っちゅーってことなんやろな。。。

キング殿、ゴメンね…。とちょっと反省。。。



正直なキング殿と、母の愛が詰まった夏休みでした。





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします