FC2ブログ

ポケモン アンノーン のお弁当 

息子のぴかるん(10歳)への冬休み最後のお弁当です。


P_20190107_082916_vHDR_On.jpg

アンノーンのW型です。
結局最後まで手抜きになってしまった( ̄∇ ̄;)

このアンノーン、フジテレビのマークみたいやな(笑)




そういえば、フジテレビで思い出したけど、昨年の春ぐらいやったと思うんですが、突然高知の某テレビ局から連絡がきまして。

「お弁当が素敵なので、取材させてください。」
っていう連絡が!!!


もう~~~あれはビックリした~~~!!

ザワザワした、私もそうやけど、私の周辺が特に(笑)


旦那も、
「すごいやん!」
って珍しく興奮気味に喜んでくれて(≧∀≦)ノ


ねりけし信者を公言してくれている弟とF谷さんは、
「業界人がねりけしを認めた!!」
って私以上に喜んでくれたっけ(*´ε`*人)


で、連絡をくれた担当の方とお電話で話をして、「企画が通ったらぜひ!」という段階でのオファーだったことがわかり、また連絡しますって言われて連絡を待ったのですが、企画が流れたのか、それとも下品がバレてNGになったのかわかりませんが、その後の連絡がないままやったんよね(笑)

その連絡なしのままで放置っていうのも、私はテレビの人ってそんなもんなんじゃない?ぐらいに思っていたのですが、信者様の方が私よりもご立腹やったのが、それはそれでまた嬉しかったんよねぇ(笑)


っていう、ねりけし史上最大にザワついた出来事を思い出しました(笑)



P_20190107_082944_vHDR_On.jpg





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

スポンサーサイト

ばあちゃん 補聴器を買いに行く その3 

すっかりばあちゃんの補聴器のお話から遠ざかってしまっておりましたが、また書いていきたいと思います。


前のお話はこちら↓↓↓

① ばあちゃん 補聴器を買いに行く
② ばあちゃん 補聴器を買いに行く その2



というわけで、お試しで30万円の補聴器を付けて帰っているばあちゃん。

まだ時間があったので、高知駅で行われていた錯覚美術館に寄って帰ることにしました。
ここからはほぼ補聴器の話じゃなくって、錯覚美術館でのお話になりますが(笑)


P_20181201_155523_vHDR_On.jpg


高知駅に着くと、汽車の入ってくる音もするし、駅構内のアナウンスの音もするし、人込みの音もするし、ばあちゃんいきなりこんなにいっぱい音聞いて大丈夫かな?と思って、

「ばあちゃん、いろんな音がするろう?うるさくない?」
って聞いたら、

「うるさいけんど、聞こえるもんにゃーこれが普通なんじゃろうけん?」
(うるさいけど、聞こえている人には、これが普通なんでしょう?)
と言うばあちゃん(笑)


すげぇ…!
適応能力と言っていいのか、割り切りと言っていいのかわかりませんが、新しい物に対する抵抗とかっていうのがあんまりないらしい(笑)


「アズマの人が、いきなりいろいろ聞いたら耳が疲れるき、ちょっとずつ慣らして行ったらえいって言いよったき、もし疲れたらはずしちょこうね。」
と言うと、

「耳は疲りゃーせん!こりゃーただひっかけとるだけなけに、痛とうもないしの。」
(耳は疲れたりなんかしないわ!これはただひっかけているだけで、痛くもないもの。)
って言うんですが、

いやいや、アズマの人と私が心配しゆーのは、耳の外側じゃなくって、聴力の方なんやけども( ̄∇ ̄;)
…まぁ、たぶん説明してもわかってもらえそうにないので、錯覚美術館を楽しもう!(笑)



龍馬の顔出しパネルでパシャリ

P_20181201_155429_vHDR_On.jpg

「勇ましい顔して!」ってお願いしたら、こんな顔をしてくれました(ノ∇≦、)ノ彡☆

プラスもう一枚

P_20181201_155431_vHDR_On.jpg

ばあちゃんの勇ましいの定義ってなんやろう?(笑)


さてさて、中に入って行きます!


あ~ら不思議!そのまま見たら丸に見えるのに、鏡で見たら形が違う!↓↓↓

P_20181201_155752_vHDR_On.jpg


いつまでもゴールできない迷路↓↓↓

P_20181201_155851_vHDR_On.jpg


左端の青が薄くて、右に行くに従って青が濃くなるように見えるけど、確かめるとどれも同じ色という錯覚↓↓↓

P_20181201_161757_vHDR_On.jpg

「まぁ~~!確かに左が薄いんじゃ~!どうして右へ行ったら濃ゆーなるんじゃろう~!?ばあちゃんの目がおかしいんじゃろうか!?和葉にもそう見えよる!?」
(まぁ!確かに左の方が薄く見えるのよ!どうして右に行ったら濃くみえるのかしら!?私の目がおかしいのかしら!?あなたにもそう見えてるの!?)

と言いながら、何度も色見本を左右に動かして確認しているばあちゃん(笑)
錯覚のすごさよりも、私はばあちゃんの好奇心旺盛な姿に夢中(≧∀≦)



お次は、30秒間グルグル回る渦の中心を見て…

P_20181201_162835_vHDR_On.jpg

その後パッと切り替わった静止画を見たら、その静止画がグニャァ~~って歪んで見えるという錯覚。

これがですね、計3回試したんですが、どうしてもばあちゃんには歪んで見えんかったらしい!!!
もう私は3回もグルグルを見たというたら、静止画だけやなくって現実世界も回って見え出すっていうのによ(笑)



最後にNHKの大河ドラマ 龍馬伝で実際に使われていたらしいセットの中でパシャリ

P_20181201_161411_vHDR_On.jpg


好奇心旺盛なばあちゃんには、もってこいの催し物でした


展示物を見ている間も、ちょこちょこばあちゃんに、
「大丈夫?うるさくない?耳平気?」
って聞いていたんですが、

「うん。やかましゅーはない!」
と言って、補聴器よりも錯覚を楽しんでらっしゃいました(笑)

ほんで、いつもやったら、こーゆーザワザワしちゅーところにきて、前を向いちゅーばあちゃんに話かけても、聞こえてないのか返事が返ってこないことが多々あったのですが、ちゃんと言った時に返事をしてくれることに感動


これからは補聴器のお陰で、ますますばあちゃんとの会話をスムーズに楽しめるがやなって実感して、帰路につきました。



続きます…


P_20181201_163938_vHDR_On.jpg





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

ポケモン アンノーン のお弁当 

今日から子ども達の学校が始まりました。

冬休みって、なんやかんやで短い!
こんなに短かったっけ??

結局お弁当は6回しか作ってないがかな?
それもほぼ手抜きで終わってしまった(笑)



ってことで、手抜きの代表みたいなお弁当がこちら↓↓↓

P_20181228_083637_vHDR_On.jpg

ポケモンアンノーンです。
こちらはB型。

この日の朝に、息子のぴかるん(10歳)にどのアンノーンがいいか聞いて選んでもらいました。



ほんでね、アンノーンのことは置いといて、おかずに唐揚げが入っているのわかりますか?

前日の晩ご飯に唐揚げをしたのですが、その日娘のゆずキング(7歳)は、いつもみたいにがっついていっぱい唐揚げを食べなかったんですね。
たぶん、夕方にあたりめをガジガジ食べていてそんなにお腹がすいてなかったんやと思うがやけど。
それに対してぴかるんはというと、いつもみたいにいっぱい食べちょったわけでございます。


で、私が別皿に翌日のお弁当用に3つ唐揚げを取り分けてラップして置いていたんですね。
(※ 私はもも肉の唐揚げは食べないので子どもと旦那の分の3つ)

それを見たぴかるん、
「これ、明日のお弁当のやつ?ボクよ、今日いっぱい唐揚げ食べちゅーけど、ゆずはあんまり食べてないき、ゆずに一番大きいこれ入れちゃって。ボクのはこの一番小さいやつでいいき。」

って言うんです!!!!!


あんたはどんだけお人好しで優しいんや。゚(゚´Д`゚)゜。


キング殿やったら、自分がどんだけ先にいっぱい食ってようが、それとこれとは別!ってなカンジで、でかいのを要求してきちゅーと思うけど(笑)


ってことで、ぴかるんのお気持ちを大切にしてあげようと思い、キング殿に1番大きいのを入れてあげて。
でも、優しいぴかるんにも母から感謝の気持ちをあげたいので、2番目に大きいのを入れてあげて。

…というわけで、必然的に一番小さいのは旦那の弁当に入れることになったわけやけども(笑)


そんな事実を知らなかったであろう旦那…今読みながらビックリしゆーろね(笑)

まま、小さい言うても数グラムの差…気にすんな!(≧∀≦)ノ



優しいぴかるん、ヘンな女にだけはひっかからんようにお願いします( ̄人 ̄)


P_20181228_083727_vHDR_On.jpg





ランキングに参加しています!
 にほんブログ村 料理ブログ デコ弁へ
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

お手を覚えるハルと、撮影に奮闘する母 

今日、仕事から帰ってきたら、悲惨なことになっていました!!!


P_20190107_153625_vHDR_On.jpg

ビニール傘がビリビリにされてる~~~!!!

この傘、先の方が破れていたので、次回の不燃物の日に捨てようと思って外に出していたものではあるのですが、それにしても…(TдT;)
ってかハルに届かんところに置いちょったはずやのに、なんで??

ってか、このビリビリにされたビニールを誰が拾うと思うておるのだ君は!?

風で飛ばされて、あっちこっちに飛びまわっていたビニールを、せっせと拾い集めましたわよ。。。
その間ハル君はというと、素知らぬ顔で、「エサくれ~!遊んでくれ~~!」って態度をとってました(笑)



ビニールを拾い終わったら、遊びがてらおやつをあげがてら、未だ未修得の『お手』を教えることに!

先日からお手を教えるために、まずは「お手」と言ってからハルの前足を持とうとしていたら、頑なに足を掴まれるのを拒否していたハル。
服従のなでなでの間は足に触っても嫌がらないのに、なぜかお手は拒否(笑)

昨日、偶然にも前足を差し出してきた時に「お手」と言って、私の手に前足が乗った瞬間に褒めちぎってあげると、大変お喜びになって、それから5回ぐらいしてくれたんやけど、その後飽きたのかまったくしてくれんくって(笑)



ってことでの今日。


「お手!」
と言って手を差し出してみるも、

「は?」
みたいな顔で、目線はおやつの入っているポケットばっかり見てる(笑)

P_20190107_155535_vHDR_On.jpg


何度かやっていると、昨日のことを思い出してくれたようで、前足を差し出してくれました(≧∀≦)ノ
できたら褒めて、おやつをあげて


ってことで、上手にお手ができたところを写真に撮らしておくれ

と思って撮っていたのですが、なかなかうまいこと撮れ~ん!!

P_20190107_155710_vHDR_On.jpg

ハルの顔を見ながらやっているので、スマホの画面を見ずにタイミングよくシャッターを押すのが難しく

「あセルフタイマーでシャッターを押しちょいて、タイミングを見計らってお手って言うたらうまくいくかも!」
って思って、セルフタイマーモードに切り替えて、はい、やってみよう!

シャッターボタンをポチッ!


ピーピーピーピー…


えぇ!?音付きかよ!?ヽ(゜Д゜; )ノ


「お手!」

…って聞いちゃいね~~~!(T▽T)


カシャッ

P_20190107_155915_vHDR_On.jpg

ですよね~(笑)
めったに撮らせてくれないカメラ目線はいただきましたが、私のお手の合図も耳に入らないぐらいタイマーの音が気になってるご様子( ̄∇ ̄;)


こりゃいかんと思って、普通のモードに戻して何度か撮影していると、ばっちり撮れました~

P_20190107_160215_vHDR_On.jpg


賢そう~(人´ω`*) ←親バカか(笑)


せっかく覚えてくれたので、忘れないように明日もお手の練習をしてみたいと思います





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします

脱走兵ハル君の服従への道 

柴犬のハル君が我が家にやってきてから、まだ1ヶ月にもならないのですが、ハル君は2回脱走しています(笑)


1回目は、やってきてまだ1週間しか経ってない日のこと、していたハーネスがちぎれてどこかに行っていたらしい。
そしてしばらく経って、キャンキャン吠えて、隣りの家の奥さんと、前の家の奥さんが様子を見に出てきてくれると、繋がれていないハルを発見!
ハルを捕まえて首輪にリードを繋げてくれたそうなんです。

仕事から帰ってきた私が、ちょうど隣りの奥さんに会ってその話を聞いてびっくら仰天!!!


隣りの奥さんと前の奥さんにお礼を言うと、二人とも、
「ハル君、ちゃんとおうちに帰ってきちょってえらかったね。いつっちゃー吠えんのに吠えるきどうしたかと思った。」
と言ってくださいました。

ご近所さんってホントありがたい



で、2回目は先日の金曜日。

ハーネスがすぐ壊れたので、それからはずっと首輪にリードを繋げていたんです。
そしたら、今度はリードをガジガジかじっていたようで、少々ほつれかけていたんですね。
こりゃーちぎれるかもしれんって思って、ネットで注文していた矢先、同じく仕事に行っている間にちぎれてしまったらしく、またしても家の前をウロウロしていたらしい( ̄∇ ̄;)

またまた前の家の奥さんが捕まえてくれたらしく、となりの奥さんと旦那さんも出てきてくれて、となりの旦那さんがロープを持ってきてくくってくれたそうなんです。
私が仕事から帰ると、見覚えのない白いロープで繋がれたハルがいて。


もしや…と思ったら、案の定もともとしちょったリードがちぎれてる~!!
誰が繋いでくれたんやろう??と思っていたら、翌日前の奥さんに会って、前日の話を聞いたというわけです。。。

両方のお宅で、前に犬を飼っていたり今も犬を飼ってらっしゃるので、
「よぉあるある!なんちゃーなんちゃー!遠くに行かずにこの辺におるがやき、賢い子よハル君!」
って言ってくださるので、ホントに救われる想いです(TдT;)



とは言え、これ以上ご迷惑をおかけするわけにもいかないと思い、ぶっといリードを買いました!!
(正確にいうと、ネットで頼んだリード、思った以上にぶっとかっただけやけど。笑)

P_20190106_171301_vHDR_On.jpg

これを食いちぎったら大したもんや!!
ってかこれを食いちぎったら、次はもうワイヤーにしてくれるわ!(笑)

あ、ハル君のちゃんとしたおうちがやってきました。
壁と柱の間に納まるように、屋根をのこぎりで切ってはめ込んでおります。
すでにあっちこっちガジガジされて、もう新品のおうちがボロボロですが…



そんなヤンチャなハル君、夜は玄関の中のケージで寝ております。
夜家の中に入れたら、ブラッシングして、お腹を上にして服従のなでなでをするのが日課です。


P_20181231_185801_vHDR_On.jpg

「犬のチ○コは載せていいのか!?」
と言う私の疑問に、

「犬のは載せていいろー!」
って旦那は言ったけど、やっぱりハル君の大事なところなので、で隠しておくことにします(笑)


チ○コはさておき、このお腹を見せてのなでなで、これは下の者が上の者にお腹を見せて反抗の意思がないことを示す犬の世界の決まり事らしいのです。
これをすることによって、犬であるハルが、私達よりも下だということを自覚してもらうというわけです。

最初のうちは、それはそれは嫌そう~~~にされていたハル君。
逃げようとして暴れたりしていましたが、首根っこを捕まえて(母犬が子犬を怒る時に首の後ろを噛む行為のマネ)ひたすらなでなで~~~(笑)

そしたら、こんなにリラックスしてなでなでさせてくれるようになりました


それは子ども達も同様に行います。
力でねじ伏せられる大人は、マウンティング(上の者が力を見せつけるために相手を押さえて腰をふる行為)なんてしようもんならいながら首根っこ捕まえて縛りあげられますが、子どもはそうはいきません。
とにかく、腹を見せさせて下だと思わせる。


最初、キング殿が抱っこしてなでなでしていた時は、後ろから大人が首の後ろを捕まえてやっていたのですが、それはそれは屈辱そうだったハル君(笑)

「もうオレ…こんな恥ずかしめを受けるぐらいなら、死んだ方がまだマシです…」
と言わんばかりの目をしていました(笑)

あの時の屈辱に歪んだ顔のハルの写真を撮ってないのが悔やまれますが、今はキング殿ひとりでも、こんなにリラックスしてくれています↓↓↓

P_20190101_191349_vHDR_On.jpg

だいぶ自分の立場を弁えたらしい(笑)

最初の頃はオラオラとマウンティングをしてきまわって、それはそれは腹立たしかったというても(笑)
短気な私は、「てめぇ」ってなって、すぐに縛り上げよったけど、最近では全然せんなったし、自らお腹を見せてくるので、けっこう可愛くなってきました( *´艸`)



子ども達にはまだたまにマウンティングをするようなので、根気強くしつけていきたいと思っています。


P_20181231_185724_vHDR_On.jpg





ランキングに参加しています!
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
クリックしていただくとランキングが上がってうれしいので、
ぜひぜひポチっと応援クリックお願いします